職場紹介(高等専門学校卒)

SHARE

in

高専卒OB・OG社員が、それぞれの職場をご紹介します。

生産管理

  • 卒業学科:機械工学科
  • 所属部署:ウィンドウシステム事業本部 サッシ事業部
    (株)久居LIXIL製作所 久居工場 加工課
  • 入社年 :2015年度入社

現在の業務紹介

久居工場は、住宅用のアルミサッシ(窓枠)の製造における西日本の基幹工場です。その中で私は、製造ラインのリーダーとして生産管理業務を担っており、高品質な製品を安全に早く安く作るべく、改善活動や、ラインメンバーの教育を日々行っています。
新しいことにチャレンジしやすい環境であり、自分の考えで改善活動を行い、実際に成果が数字に表れたときはやりがいを感じます。

高専の勉強で役に立っている事

設計書が読めるため、新しい工程を学ぶ際に自分で設計図を見て、何が必要かを考え、品質面における判断を自分で行う事ができます。

商品開発

  • 卒業学科:材料工学科
  • 所属部署:トイレ・洗面事業部 衛陶開発部
  • 入社年 :2015年度入社

現在の業務紹介

現在所属している衛陶型設計Gは、トイレや洗面器といった衛生陶器をつくるための型を設計・製作する部署で、新製品の立ち上げや品質改良に伴う型開発を行います。
設計した型を使って試作・評価し、狙いの寸法になるよう細かく調整を重ねます。
衛生陶器は焼き物のため、出来上がるまでに収縮します。その変形を予測して型を設計することは難しく、熟練した経験や知識が必要とされるため、先輩方を見習いながら、日々勉強しています。

高専の勉強で役に立っている事

統計や品質管理の知識は、品物の出来栄えを評価する際に活かされています。

情報システム

  • 卒業学科:電気情報工学科
  • 所属部署:トイレ・洗面事業部 トイレ・洗面SC部 知多工場管理課
  • 入社年 :2015年度入社

現在の業務紹介

知多工場では、誰もが毎日必ず使うトイレを作っています。工場内では多くの高専出身者が活躍しています。ここで私は、パソコン・ネットワーク・データベースの保守・運用などといったシステム系業務に携わり、工場の生産や全従業員の業務環境を日々支える役割を担っています。

高専の勉強で役に立っている事

高専時代の“プログラミング”や“アルゴリズム”の授業で、プログラムの書き方や考え方を学びました。職場で使われているプログラミング言語は学校と異なりますが、プログラミングに必要な考え方を学んでいたため即戦力となることができました。

SHARE

in

採用情報

PageTop