より良い職場環境へ

SHARE

in

LIXILは、従業員が問題意識を持って意見をオープンに発言できること、そして自らが常に変化し挑戦し続けることが重要であると考え、従業員の声を反映しながら、仕組みづくりや職場環境の改善を積極的に行っています。

グローバルサーベイLIXIL Heartbeatの実施

LIXILは、2015年度からLIXILグループ各社で実施していた従業員意識調査をグローバル全社で統一し、LIXIL Heartbeat(ハートビート)として、LIXILのビジョンへの理解、日頃の職場に関する問題意識、従業員の満足度やエンゲージメントについての共通調査を実施しています。

各組織では、この調査結果を基にメンバーが集まり、改善のためのアクションプランを立て実行しています。同時に、LIXILグループ全体の共通課題に対しては、部門横断プロジェクトを立ち上げ、改善を進めています。全社員による率先した変化へのチャレンジを通し、更なる持続的な成長を目指します。

Job Posting制度の運用開始

LIXILは、従業員一人ひとりが自発的にキャリアを切り拓き、個の力を磨くことで成長し、自分の価値を発揮していくために、2016年4月よりJob Posting制度の運用を開始しました。

Job Postingは、キャリアのオーナーは自分自身であるという考え方のもと、必要な人材を社内から見つけ出し、従業員にキャリア実現のためのチャレンジの機会を提供することを目的として、従来実施していた社内公募制度を発展させ、これまで以上に広範囲の職種・職務に関する公募を実施し、人と組織の活性化を促していきます。

SHARE

in

採用情報

PageTop