復興支援

SHARE

in

2011年3月11日、東日本大震災から6年半が経ちました。復興の歩みは進んでいますが、今も仮設住宅に暮らし、故郷へ帰ることなく亡くなった方もたくさんいらっしゃいます。昨年2016年4月には熊本地震が発生しました。地震や火山噴火ばかりではなく、地球温暖化、気候変動が起因とされる異常気象、大型台風や集中豪雨、豪雪などが毎年のように日本列島を襲い、土砂災害や水害などを引き起こしています。
LIXILは、生活の基盤である住まいが一日も早く修復され、人びとが暮らす街が元気を取り戻し、復興されることを願い、製品の寄贈やNPOへの寄付、人材派遣など、被災地の要望に応じた支援活動を実施しています。

製品寄贈

住まいや各施設の建材や設備を整備することは、生活の基盤を整えることにつながります。安心して快適に過ごせる住まいづくり、公共空間づくりに少しでも役立つようLIXIL製品を寄贈しています。

みんなの家移築-仙台市宮城野区新浜

東日本大震災の後、東北地方には15棟の「みんなの家」が建てられましたが、2017年4月17日開館した「新浜みんなの家」は、2011年10月に竣工した第1号の「みんなの家」を移築したものです。外壁は熊本の「みんなの家」のように黒く塗られていますが、内装は当時の姿のまま。震災メモリアル施設としての側面から資材等を可能な範囲で再利用しており、LIXILの手洗器も活用されています。LIXILはこの機に新しいトイレSATISを寄贈しました。

新浜みんなの家 外観

内観

手洗器

みんなの家-熊本 益城町テクノ仮設団地

LIXILは、「熊本地震で被災された方々に、少しでも安らぎを感じていただきたい」という想いのもと、熊本県・くまもとアートポリスが進める「みんなの家」プロジェクトの趣旨に賛同し、『益城町テクノ仮設団地 本格型みんなの家』の建設に協力し、窓やトイレ、キッチンなどのLIXIL製品を提供しました。(2016年12月竣工)

みんなの家 外観

内観

みんなのトイレ

みんなの遊び場プロジェクトin南相馬

LIXILは、「子どもたちを笑顔にしたい、子どもの笑顔にふれた大人たちも元気にしたい」という活動趣旨に賛同し、『南相馬 みんなの遊び場』の建設に協力し、窓やドア、トイレ、手洗い、タイルなどのLIXIL製品を提供しました。(2016年6月竣工)

みんなの遊び場 外観

手洗い

トイレ

寄付、協賛

IPPO IPPO NIPPONプロジェクト」への継続支援など、一日も早い復興を後押しし、街や生活する人たちを元気にすることを目指すプロジェクトや、有志による活動、NPO・NGO団体などへの寄付を通して、震災からの復興を応援しています。

fukushimaさくらプロジェクト

復興を願い、福島や東北、さらには全国を応援することを目的とした「fukushimaさくらプロジェクト」に協賛しています。さらに「福島プロジェクションマッピング 2016 はるか ~白河花かがり~」のビジュアルイメージを焼き付けたフォトタイルを制作し、白河文化交流館「コミネス」寄贈しました。

白河文化交流館「コミネス」
プロジェクションマッピングの様子

フォトタイルの贈呈。
左:白河市長 鈴木和夫氏、右:東北支社 福島支店長 瀬戸桂

人材派遣

寄付や製品・資材の提供にとどまらず、従業員自身が作業者として汗を流したり、スキルを生かして地域に貢献する活動も行っています。従業員自身の意識変革や啓発につながる貴重な体験となっています。

東北未来創造イニシアティブへの出向

2013年4月より4年間にわたり、2名の従業員が東北未来創造イニシアティブへ出向し活動しました。
復興と地域の未来創造を担う人材育成事業「人材育成道場」の伴走者として、また市民や行政と手を携え大船渡市の復興計画の具現化に携わってきました。

詳細はこちら >
東北未来創造イニシアティブ 公式サイト >

高橋 学
村田 茂則

東日本大震災への主な復興支援

社員参加による
チャリティイベント協賛
SMILE AGAIN ~YELL from KASHIMA(2011年)
第2回アイアンマン70.3セントレア常滑ジャパン(2011年)
キッズワークショップカーニバル(2012年~)
LIXILショールーム高松チャリティコンサート(2013年、2014年) など
チャリティイベント協賛 みちのくフォトプロジェクト(2011年)
東北六魂祭(2012年、2013年)
VOICES meets Romantic Beat -Pray for Moon-(2012年)
fukushimaさくらプロジェクト(2014年~) など
人材・ボランティア派遣 東北未来創造イニシアティブ(2013年~)
住まいの修繕 ボランティア(2014年)
製品寄贈 石巻市北上町白浜復興住宅プロジェクト 工学院大学(2011年)
みんなの家 伊東豊雄プロジェクト(2011年~14年)
「宮城野区みんなの家」「岩沼みんなの家」「陸前高田みんなの家」
「釜石市商店街みんなの家」「釜石みんなの広場」
「宮城野区新浜みんなの家」移築(2017年)
東松島市立矢本東保育所 セーブ・ザ・チルドレンジャパン(2012年)
石巻市鹿妻コミュニティセンター (財)フェール城桜協会(2012年)
福島県南相馬市小高区塚原行政区集会所(2014年)
子どもの村東北 NPO法人SOS子どもの村(2014年)
女川温泉ゆぽっぽ タイルアートプロジェクト(2014~15年)
みんなの遊び場プロジェクトin南相馬(2015~16年)
馬と暮らす曲がり家 一般社団法人三陸駒舎(2015~16年)
寄付・協賛 IPPO IPPO NIPPONプロジェクト(2011年~)
NGOハビタット・フォー・ヒューマニティ・ジャパン(2014年)

そのほかの災害復興支援

2016年 熊本地震 支援金、社内募金、製品の無料点検
2015年 ネパール中部地震 支援金
台風18号 関東・東北豪雨 支援金、社内募金
2014年 広島市土砂災害 社内募金、支援物資、ボランティア派遣
2013年 フィリピン台風ハイエン(台風30号)災害 支援金、支援物資
2011年 タイ洪水被害 義援金

SHARE

in
PageTop