多様性の尊重

SHARE

in

LIXILは、多様性の尊重を、CR戦略の柱の一つに掲げ取り組んでいます。社内外の人びとの多様性を尊重し、特に、製品やサービスなどを通じて、高齢者や障がい者の生活の質の向上に貢献します。

そして、社内では、性別、年齢、人種、国籍、価値観、バックグラウンドなどの違いを歓迎し、多様な英知を結集することで生み出されるエネルギー、創造性を強さの源泉としています。LIXILはすべての従業員が働きやすい職場環境、風土を整備し、誰もが企業家精神を持って高い目標に挑戦し、その成果が正当に評価される企業を目指します。

最近ではLGBTへの関心が高まっていますが、LIXILではLGBTへの理解と受容を促していく取り組みをはじめています。まず人事部門のスタッフが正しく知識を身に着け、協力者となり、発信していけるよう勉強会をスタートさせました。十分に理解してもらうために、勉強会の対象範囲を徐々に拡大し、アライと呼ばれる理解者・支援者を増やしていく計画です。詳細は今後、当サイトで報告していきます。

SHARE

in
PageTop