LIXIL錦織チャレンジ スポーツ施設サポートプロジェクト

トップインドアステージ亀戸

錦織圭選手とトップインドアステージ亀戸の会員の皆さん

施設紹介

 LIXL錦織チャレンジスポーツ施設サポートプロジェクト3施設目は、トップインドアステージ亀戸(東京都江東区)です。こちらの施設では、約2700名の会員がテニスを楽しんでおり、スタッフと会員の方々のコミュニケーションの良さが特徴。今回は男女更衣室に各1基ずつ、計2基のシャワーが取り付けられました。

トップインドアステージ亀戸

左からトップインドアステージ亀戸 中嶋康博氏、錦織圭選手、LIXIL太田裕介

製品導入セレモニー

 製品導入セレモニーでは、サプライズゲストとして、「リクシル すすめる、ユニバーサル。」公式アンバサダーの錦織圭選手が登場。セレモニーに参加していた会員の方々からは歓声があがりました。

 LIXIL東京オリンピック・パラリンピック推進本部長の太田は「今回設置したシャワー製品アクアネオを、トップインドアステージ亀戸を利用するたくさんの方々に使って頂きたい。」とコメント。

 中嶋氏からは「会員の方々にも大人気で、順番待ちまであるようです」と喜びのお言葉を頂戴しました。

錦織選手コメント~プロジェクトについて~

 錦織選手は「プロジェクトを通して、たくさんの方々に喜んでもらえることはとても嬉しいこと。僕の活躍を喜んでもらえるよう、これからも頑張ります。どうぞ楽しんでシャワーを使ってください」と話しました。

錦織選手へ製品寄贈施設から送られた応援メッセージ

 シャワー製品寄贈のお礼として、錦織選手への熱い応援メッセージをまとめたメッセージブックが、錦織選手に手渡されました。

 メッセージブックを見た錦織選手は「色々なメッセージがありますね。手書きなのも嬉しいです」とコメントしました。

寄贈されたLIXILのシャワー「アクアネオ」

 男女更衣室に設置された、白と黒2基の「アクアネオ」には、記念として錦織選手のサインがプレゼントされました。

トップインドアステージ亀戸 島津幸介氏

 コーチの島津氏からは「会員の方々のモチベーションアップにつながっていますし、テニス以外にもここに来る楽しみができたと喜んでいる方もたくさんいらっしゃいます。」との感想を頂きました。

錦織圭選手とトップインドアステージ亀戸の会員の皆さん

利用者に聞いた「アクアネオの使い心地」

(左から)「温度の確認を足元でしてから浴びることができるので安心です」(佐藤悦子さん)「頭と体が同時に洗えるのが便利。ミストはとても温まります」(井澤白美さん)「微調節ができて、自分の当てたい場所にお湯を当てることができます」(佐藤恭子さん)「フットシャワーでふくらはぎなどを温めると疲れがとれますね」(新井貴子さん)

寄贈されたLIXIL製品アクアネオ

スコールのように爽快なオーバーヘッドシャワーと、8ヶ所のノズルからシャワーを出し「面」で身体を温めるボディシャワー、冷えやすい足元をしっかり温めるフットシャワーが備わっており、これら3つの機能シャワーで快適なバスタイムを演出する。

お問い合わせはこちら

LIXIL錦織チャレンジ
スポーツ施設サポートプロジェクト事務局
0120-538-123(平日 9:30〜17:30)
Email:info@kei.lixil.com