設計サポートシリーズ一覧

スーパーストロング構造体バリューの耐震等級3相当の設計に関するサポートや、長期優良住宅・認定低炭素住宅などの各種適合サポートをご案内します。

スーパーストロング構造体 バリュー

地震国ニッポンで家を建てる、これからの「安心基準」
耐震等級3相当の構造体の提供スキームにより「地震に負けない家を1人でも多くの人に」という願いを実践し、住まい手に「安心」を与えかつ、「倒壊による犠牲」を減らす住まいを提供しています。

good design

スーパーストロング構造体 プレミアムバリュー

耐震等級3相当のスーパーストロング構造体バリューに、制震工法をプラスして、もっと地震に強く、ダブルの地震対策で、安心な住まいを提供しています。

長期優良住宅申請サポート(SSバリュータス長期優良タイプ /住宅性能・長期優良タイプ)

長期優良住宅申請サポート(SSバリュータス長期優良タイプ /住宅性能・長期優良タイプ)

スーパーストロング(SS)構造体バリューをベースに長期優良住宅への申請サポートをつけたSSバリュータス長期優良タイプをご用意しています。その他、設計住宅性能評価 申請サポートを付けたバリュータス性能評価タイプもラインナップ。
減税や税制優遇が受けられる長期優良住宅の適合証交付のための申請図書作成等をお手伝いします。

ZEH設計サポート

ZEH設計サポート

ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス(ZEH)に取り組むビルダー様のお困りごとを解決します。お施主様・ビルダー様の仕様決めや基準クリアの為のアドバイスから外皮計算書等一式まで作成します。また、BELSについても評価機関への申請、質疑応答、評価書取得の代行をいたします。

フラット35S申請サポート

長期固定金利の住宅ローンである低金利のフラット35Sを利用するために必要な設計検査申請書の作成、および適合証明機関に申請を代行致します。金利Aプラン・Bプランに対応できる豊富な申請サポートコースをご用意しました。

認定低炭素住宅適合サポート

認定低炭素住宅適合サポート

2012年12月に施行された認定低炭素住宅はローン控除の割増やフラット35S等のインセンティブが用意されています。評価基準をクリアするために、仕様決めまで手戻りが多くなることが予想されます。
減税や税制優遇が受けられる認定低炭素住宅の適合証交付のための申請図書作成等をお手伝いします。

外皮計算サポート

今回2013年の省エネ基準改正では、「外皮性能に関する基準」に加え、「一次エネルギー消費量に関する基準」が設けられ、2020年には義務化されます。より複雑になる省エネ基準への対応に、LIXILの「外皮計算サポート」をご利用ください。

連続開口設計サポート

高い耐震性を確保しながら窓が連続した開放的な木の家の暮らしを創造できる設計をサポート致します。

通風・創風設計サポート

通風・創風設計サポート

自然の風を採り込む「通風」と温度差換気を利用して空気を採り込む「創風(※)」を科学的に解析し、最適な「窓」の設計、住まい方をアドバイスします。
※創風:LIXILオリジナル用語(温度差換気の意)

good design

高性能住宅工法商品の一覧