スーパーウォール工法:生誕20周年

誕生20年を迎えた、新たな決意

誕生20周年

SUPER WALL

スーパーウォール工法が誕生したのは1995年。当時、私たちは高性能な住宅を全国に広めていくという熱い想いのもと、木造住宅の高性能化を掲げ走りはじめました。その後も時代の移り変わりとともに、より高い水準の住宅性能へと進化を続けました。近年は、政府が2020年での標準化を目標としているZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)にもいち早く取り組み、すでにスーパーウォール工法のゼロエネルギー住宅は、数多く誕生しています。
そして、誕生から20年を迎え、ブランドマークのリニューアルを行い、新たな決意を持って、再びスタートラインに。高性能住宅のトップランナーを目指して走りはじめます。これからの社会にふさわしい、環境にやさしく、家族にもやさしい、暮らしの質を高める住まいを実現するために。

スーパーウォール工法の歩み

スーパーウォール工法の歩み

スーパーウォール工法の歩み