STYLE 03 つながって育つ家

RICHELLE PLAT システムキッチン|リシェル

写真

暮らしの機能を
壁面に集約し、ひろびろと。
家族の毎日は
ひとつながりになりました。

写真

共働きのご家族なら、「家事の時間」がすべて「親子の時間」になるL D K はいかがでしょう。
この部屋の一面を覆う白い壁は、キッチンでもあり、
リビング収納でもあり、食洗機や冷蔵庫でもあります。
暮らしの機能をひとつの壁に収めることで、デッドスペースや凹凸の少ない、
家族がのびのびとつながって暮らせる空間が生まれました。

写真

写真

たとえば、ドーナツに伸ばした手の真下が食器洗い乾燥機です。
操作ボタンまですっきりと壁の中へ収まった食洗機が
ひっそりと暮らしを支えてくれます。

写真

週末に食材をまとめ買いをする家族には、パントリーがおすすめです。
1年に数度しか使わない重箱や土鍋、使用頻度の低いジューサーやホットプレートなども、
ゆとりある収納がキッチンの中にあれば、おおらかな気持ちで持ちつづけることができます。

デッドスペースになりがちなキッチンのコーナー部には、
ウォークイン感覚のパントリーをしつらえました。
キッチンと隣り合わせの収納なら、家事動線もスムーズに。

写真

電子レンジを収納と同じ扉面材で隠すことができる家電タワー。
蒸気の排出口があり、炊飯器や電気ポットも収められます。

ワークトップからテーブルまでの家事動線を短くすることで生まれるのは、
高い家事効率はもちろん、自然に会話の弾むやわらかな暮らし。
子どもにとっては、キッチン空間は遊び場にもなり、
宿題をする勉強部屋にもなるかもしれません。

イメージ
STYLE 03
共働きをしながら子育てをしている
家族の家をイメージ。
暮らしの機能を壁面に集約し、すっきりと。
家族がつながって暮らせる
ひろびろとした空間をしつらえました。
広さ
22.7u
約6.3m × 3.6m
share
  • twitter
  • facebook
  • google+

RICHELLE PLATが
2016年度グッドデザイン賞を受賞しました。

『キッチンを単なる「調理の機械」ではなく「空間」としてとらえた新しい住まいのプラットフォーム』というコンセプト、それを実現する丁寧なディティール、周到な素材選択、優しい表情や手触りなどが高く評価され、受賞につながりました。また、キッチンと素材やモジュールが統一されたリビング収納など、LDK全体をトータルに構成できる仕組みも認められています。

グッドデザイン賞受賞概要はこちら