多機能洗面器 ジェットボウル

多機能洗面器 ジェットボウル

多機能洗面器 ジェットボウル

手洗いから乾燥まで全自動。ドライで快適な洗面空間をご提案します。

特長

ジェット乾燥機能内蔵で
ドライな洗面空間作りができます

ジェット乾燥機能内蔵でドライな洗面空間作りができます

風速105m/秒のジェット風で手の水を吹き飛ばします。洗面器の手前に水返しが付いている深鉢形状。水じまいがよく、顔への不快な風の吹き返しもありません。
また、ジェット乾燥が内蔵されているので、工場など、ハンドドライヤーを連立したい場所にピッタリです。

使いやすいレイアウト

使いやすいレイアウト

使う順に横一列でわかりやすく機能を配置。スムースオペレーションを実現します。
※タイプにより搭載機能は異なります。

パブリックの洗面空間が
さらに快適になる電気温水器付

パブリックの洗面空間がさらに快適になる電気温水器付

壁掛タイプは施工性・メンテナンス性に配慮した吊り下げ式の電気温水器です。

メンテナンスも簡単

メンテナンスも簡単

水石けんの不足はLEDでお知らせ。洗面器内で補充が行えるのでカウンターや床が汚れません(A2、W2タイプを除く)。

また、洗面器の下に配管がないので床の掃除が簡単です(壁掛タイプのみの対応になります)。

選べる3つのバリエーション

選べる3つのバリエーション

オートムースのあり/なし、ジェット乾燥のあり/なしから3つのバリエーションが選べます。

詳細を見る
A3・W3タイプ

A3・W3タイプ

A2・W2タイプ

A2・W2タイプ

A1・W1タイプ

A1・W1タイプ

閉じる

快適に使える省エネ設計。
ランニングコストを節約

快適に使える省エネ設計。ランニングコストを節約

自動吐水、ジェット乾燥機能内蔵(A1・W1タイプを除く)なので節水率が高く、ペーパーレス。環境に配慮し、維持費も、軽減します。

詳細を見る
年間薬456万円のコスト削減
  • 【試算条件】設置台数:50台、使用人数:1,000人、洗面器使用回数:5回/人・日、年間稼働日数:265日で算出。
    2ハンドル水栓:2.9L/回、自動水栓:0.8L/回
    ペーパータオル:2枚/回(1円/枚)、ジェット乾燥:9秒/回
    電気温水器の電気代、水石けん代除く。
  • 【単価】上下水道:700円/m3(税込)、電気:13円/kWh(税込)
閉じる

施工イメージ

  • 施工イメージ
  • 施工イメージ

仕様

バリエーション

  • 壁掛タイプ壁掛タイプ
  • カウンタータイプカウンタータイプ
壁掛タイプ

狭いスペースにも設置可能な壁掛タイプ

洗面器下部にスタイリッシュなトラップカバーを付けていますので、配線も気にならず、壁もすっきりします。
ハンドドライヤーの設置スペースが不要になり、狭いスペースでも快適。見た目もすっきりコンパクトに。

従来

従来

ジェットボウル

ジェットボウル

閉じる
カウンタータイプ

カウンターをドライに保つカウンタータイプ

洗面器の大きさはそのままで奥行を抑えたカウンタータイプ。サイドガードの立ち上がりがカウンターへの水ハネを防ぎ、手荷物等を置ける清潔なカウンターを実現します。
ハンドドライヤーの設置スペースが不要になるうえ、カウンター奥行きもコンパクトに。洗面空間が広がります。

従来

従来

ジェットボウル

ジェットボウル

閉じる

※詳しい仕様・価格についてはWEBカタログでご確認ください。