DS窓枠/造作材
調湿建材
モイスNT内装材
モイスNT内装材
モイスNT内装材
モイスNT内装材
モイスNT内装材 小割タイプ
インテリア格子
室内物干し
関連商材
WEBカタログを見る
調湿建材
モイスNT内装材 特長1特長2特長3特長4

特長2:嫌な臭いや有害物質を吸着

室内空気中の様々な化学物質は、壁や床、天井などから部屋全体に放出されています。
モイスは化学物質を出さない上、他の建材等から発生する有害物質(ホルムアルデヒド)も吸着・分解。
またタバコなどの不快な臭いも吸着・消臭し、悪臭を軽減。
お部屋の空気をきれいにする、画期的な内装材です。

吸着・分解のメカニズム

モイスは主成分である天然鉱物「バーミキュライト」には化学吸着機能があります。
この鉱物は結晶層間に揮発性有機化合物(ホルムアルデヒド)の有機分子を取り込み、無害化します。モイスのバーミキュライトの特性を初めて建材に応用した新しい建築素材なのです。
吸着・分解のメカニズム

消臭性

人が不快と感じる臭い(生活臭)は、トイレやタバコ、ペット、生ゴミ等さまざま。それら臭気はアンモニア、硫化水素、トリメチルアミン等に代表されます。
消臭性能実験で、モイスは大きな消臭効果が確認されています。
消臭性

VOC(ホルムアルデヒド)吸着性

他の建材や家具等から発生するホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着します。
さらに、ベークアウトという強制加温を行った後も、モイスからのホルムアルデヒド再放出はみられませんでした。
VOC(ホルムアルデヒド)吸着性