室内ドア

機能の詳細

1.バリアフリーに対応する様々な下枠

埋込沓摺りと2種類の薄沓摺りをご用意しています。

埋込沓摺り
ツバ付薄埋込沓摺り
ツバなし薄埋込沓摺り

2.ドアの開閉音を小さくする消音ラッチ

ラッチ部に消音設計を採用。ドアの開閉時の音が小さくなり、気になりません。ラッチ受けは、施工後にもドライバーで調整ができる仕様です。

バリアフリーに対応する様々な下枠

3.木質ならではの反りに対応できる3次元調整丁番

施工後の微調整が簡単な、3次元調整機能が付いた丁番です。上下、左右、前後の調整がドライバー1本で簡単にできます。

※木質建具は温度と湿度の影響を受けやすく反りが発生する場合があります。当社の建具は、建付け調整ができる機能が付いています。

バリアフリーに対応する様々な下枠

4.丁番の保持力を高める連装埋込ナット

MDF枠は木ねじにより高い保持力を持ちますが、さらに安全性を高めるために連装埋込ナットを使用し、丁番を枠にしっかりと固定しています。

バリアフリーに対応する様々な下枠

5.縦枠加工が不要な枠設定

施工の手間がかかりません。どの納まりにも対応する寸法になっています。

バリアフリーに対応する様々な下枠

6.ゆっくり引き込んでピタッと閉まるコンパクトドアソフトモーション

ドアを自動的にゆっくり引き込んで、ピタッと閉まるソフトモーション機能。閉め忘れ防止、閉まる時の衝撃音の軽減など、様々な生活シーンに便利な機能です。従来よりさらにすっきりとコンパクトになり、後付けも可能になりました。

バリアフリーに対応する様々な下枠

7.お子様を危険な場所から守るチャイルドロック

小さなお子様が届かない高さ(床面から1,500mm)に両側から施錠ができる錠を設置できます。親が気付かない間に危険な場所へ入らないためのもうひとつの錠です。

※親子ドア、両開きドア(特注対応)は対応できません。
※枠外高さ2023mm未満は対応できません。
※チャイルドロックの取付位置変更対応はできません。

バリアフリーに対応する様々な下枠