新商品

ソーラーラック:ソーラーラックの特長

ポイント1:縦横ラック方式による垂木施工

ポイント1:縦横ラック方式による垂木施工

縦材と横材を組み合わせることにより、垂木施工が可能です。垂木施工によって、高い強度を実現しました。

ポイント2:「シール付ネジ」施工による高い止水性能特許取得済

ポイント2:「シール付ネジ」施工による高い止水性能

シール付ネジで施工することにより、止水性能を高めました。また、ビス穴シール忘れによる雨水トラブルも少なくなります。

※スレート金具・板金金具用

ポイント3:整線トレイによりケーブルがスッキリ特許取得済

ポイント3:整線トレイによりケーブルがスッキリ

整線トレイを横ラックに設け、ケーブルをトレイに入れ、たるみを取るだけで整線作業が完了。結束による整線作業を不要にしました。また、ゴミ溜まりによる漏水の心配が少なくなります。

ラインアップ:豊富なバリエーションでさまざまな屋根に対応

多様な取付金具によりさまざまな屋根に対応でき、自由度が高く、大掛かりな工事をすることなく設置できます。
軽量なアルミ部材を使用し屋根への重量負担を軽減します。

スレート金具・板金金具

スレート金具・板金金具

スレート・板金に直接取り付ける金具を使用した製品です。

【対応する屋根材】
スレート、板金など

支持瓦

支持瓦

軽量な支持瓦を使うことで、建物への構造的負担を軽減した製品です。

【対応する屋根材】
和瓦、平板瓦など

支持金具

支持金具

瓦の下に差し込むタイプの金具。既存の瓦に配慮した納め方が可能な製品です。

【対応する屋根材】
和瓦、平板瓦など

シングル材

シングル材

シングル材にも対応する金具が登場!!

T・ルーフ用固定金具

T・ルーフ用固定金具

T・ルーフシリーズにも取付け可能。

立平固定金具・瓦棒固定金具

立平葺き・瓦棒葺き金属屋根のハゼ部をつかんで固定しています。金属屋根に穴をあけない施工が可能です。

立平固定金具・瓦棒固定金具
雪止め部材

雪止め部材

雪止め部材 設置基準

垂直積雪量99cm以下の地域限定のオプション部材です。
屋根勾配により基準が変わります。

※ 垂直積雪量99cm以下の地域まで雪止め部材を設置することができます。但し、雪止めを完全に保証するものではありません。
※ 垂直積雪量41cm以上の地域では、発電電力量を落とさないため、できるだけ早く落雪させてしまうことを前提に設計計画をたててください。
雪止め材が設置されていることにより、発電できない期間が長くなってしまいます。
※ 太陽電池設置面軒先下の落雪の可能性がある領域には、出入口、駐車スペース、バルコニー出入口、植木、落雪により破損する恐れのあるものなどがないことを確認してください。

関連情報

太陽光発電システム導入シュミレーション

太陽光発電システム
導入シュミレーション