フラッシュバルブ

フラッシュバルブ

フラッシュバルブ

定流量弁を搭載した安心設計。
「かんたんアジャスト」で調整時間を1/10以下に短縮。

特長

定流量弁により、
フラッシュバルブで水圧調整

定流量弁により、フラッシュバルブで水圧調整

ユニオン部に内蔵した定流量弁により、圧力変動が生じても、常に安定した水勢を維持する優れたフラッシュバルブです。商業施設やオフィスなどトイレ設置台数が多く、トイレの同時使用による圧力変動の影響を受ける場合でも、水勢が安定します。

安心設計

定流量弁付 フラッシュバルブ

同時使用台数が多い場合

課題

それぞれの便器の水圧は低くなり、水勢も弱まるため、洗浄不良となりがち。

解決策

水路を広くして、水勢を強く

同時使用台数が少ない場合

課題

1台の便器に水圧が集中し、水勢が強まるため、飛沫が発生することも。

解決策

水路を狭くして、水勢を弱く

定流量弁とピストン保護のため、止水栓にストレーナーを追加。メンテナンス頻度が低減し、清掃も簡単になります。

1. カバーを外す

1. カバーを外す

2. ストレーナーを取り出し掃除

2. ストレーナーを取り出し掃除

閉じる

かんたんアジャストで
調整がラク

かんたんアジャストで調整がラク

給水管内の圧力変動を吸収し、一定の水勢にする定流量弁機構を搭載。水勢調整は止水栓を全開にするだけで、迷わず簡単に行えます。再訪問、再調整も不要となり、メンテナンス費用を削減できます。

※洗浄水量5〜8L用のフラッシュバルブのみ。

施工性

取付時の調整時間の比較

■従来品では…
取付時の調整時間の比較
■かんたんアジャストなら…
取付時の調整時間の比較
閉じる

施工イメージ

  • 施工イメージ
  • 施工イメージ

※詳しい仕様・価格についてはWEBカタログでご確認ください。