車の塗装焼けやシートの色あせを防げたらいいのに…

特殊な屋根材が紫外線をほぼ100%カット

衝撃に対してガラスの約200倍の強度を持ち、紫外線をしっかり遮る「ポリカーボネート」の屋根材なら、紫外線をほぼ100%カットし、塗装の色あせや車内シートの日焼けなどを防止します。

豊富なバリエーションの屋根材

ポリカーボネート板、熱線吸収ポリカーボネート板、(熱線吸収)アクアシャインポリカーボネート板、熱線遮断FRP板 DRタイプの4種類をご用意しています。

ポリカーボネート板

ライトブラウン(透明)
クリアブラウン(透明)

クリアブルー(透明)

クリアマット(すりガラス調)

熱線吸収ポリカーボネート板

クリアブルー(すりガラス調)

クリアブルーS(すりガラス調)
ブルーマットS(すりガラス調)

クリアマットS(すりガラス調)※やや青みがかったパネル

(熱線吸収)アクアシャインポリカーボネート板

クリアブルー(透明)

クリアブルーS(透明)

ガリレポリカ板

クリアマットG(すりガラス調)

熱線遮断FRP板 DRタイプ

ミストグレー(すりガラス調)
ミストグレーS(すりガラス調)

  ポリカーボネート 熱線吸収
ポリカーボネート
熱線吸収
アクアシャイン
ポリカーボネート
熱線遮断FRP板
DRタイプ
全光線透過率 31% 16% 15% 30%
熱線カット率 37% 48% 49% 70%
UVカット 約100% 約100% 約100% 約100%
防汚加工

全光線透過率:明るさの目安です。値が大きいほど明るくなります。
熱線カット率:熱さの元となる熱線を遮る目安です。値が大きいほど温度上昇を軽減します。
上記数値は参考値です。

お困りごとを解決してくれるカースペース商品