「金運」をアップさせる浴室・洗面室

新しい環境をつくる時、雑貨や小物を上手に選んで、金運をアップさせましょう。
そのポイントを風水師の李家有幽竹(りのいえ ゆうちく)先生に伺いました。

金属製品、シルクを選んで金運をアップ

雑貨や小物は、新しいことを始める際の運気をつかさどるもの。上手に使えば即効で運気を変えてくれます。1年の実りが生まれる秋には、金運アップさせるアイテムを選び、そのパワーを最大限活用しましょう。
まずは「お気に入り」を選ぶこと。当たり前のようですが、自分が気に入っていることが何よりも大切です。気に入っていないものを無理して置いても「気」を吸収することはできません。

次に素材の持つ運気を上手に活用することが大切。「金の気」を持つ素材はシルク。この素材は「金運」と共に豊かさと楽しさを運んでくれますので、ぜひ取り入れたいアイテムです。
浴室に限っては「音楽」も重要なアイテムに。ラジオで音楽を楽しみながらお風呂に入れば、「金の気」がどんどん増えてリッチになれます。ただし、水まわりなどの水場は言語(=木の気)を吸って、その影響を受けてしまうので、楽しい番組やポジティブな歌詞の音楽をかけるように心がけましょう。

「水玉」「果物」「アニマル」モチーフをチョイス!

お気に入りのアイテムを選ぶときは、モチーフにも一工夫。
おすすめは、「水玉」モチーフ。金の気を持ち、補充の運気を持つ柄で、その人や空間に足りないものを補ってくれます。赤やイエロー、紫など派手な原色や黒は避け、明るく淡いパステルカラーを選べば、更に運気がアップします。

その他、「果物」モチーフも金の気を持つ柄です。積極的に取り入れてみましょう。
大好きなキャラクターやさりげなく選びがちなアニマルモチーフも、動物ごとに違った風水的意味を持つので注意が必要です。金運を引き寄せるには「象」を、貯蓄運をアップさせるには「牛」や「クマ」のモチーフをチョイスしましょう。

「水玉」「果物」「アニマル」モチーフをチョイス!
李家幽竹
李家幽竹(りのいえ ゆうちく)

韓国・李朝の流を汲む風水師として、衣・食・住などふだんの生活全般にかかわるさまざまなアドバイスを行う。テレビ・ラジオ・雑誌など多方面で活躍。『運のいい人になるための、お悩み解決風水』(中央公論新社)、『李家幽竹の開運風水2009』(世界文化社)ほか著書多数。