Q29 介護保険からも支援があるの?

A 要介護・支援の人が行うリフォームには補助があります
要介護・要支援認定を受けている人が一定のリフォーム(下表参照)を行ったとき、介護保険から住宅改修費用が支給されます。上記認定を受けている人でも対象外の工事には補助は出ません。ケアマネージャーに相談しながら進めましょう。

介護保険制度によるリフォーム補助
補助限度額 20万円(うち1割自己負担)
利用できる人 在宅の要介護・要支援認定を受けた人
対象となる工事 手すり取り付け、床段差の解消、すべり防止など通路面の材料変更、引き戸への取り替え、洋式便器への取り替えおよび付帯工事