Q2 契約書も必要ですか?

A 小規模でも書面で契約しておくほうが安心です
契約は口約束でも可能です。しかし、小規模工事でもきちんと文書に残しておかないと、どんな内容で契約をしたかの証拠がないということになります。後々のトラブルを防止するためにも必ず契約は書面で取り交わし、双方が署名・捺印を行いましょう。