Q8 水まわり機器などの替え時っていつなの?

A 製品の耐久性だけでなく使い勝手の不満にもよります
キッチンやバス、洗面化粧台、便器などの修理や交換時期の目安は、設置後およそ10年〜20年の間。しかし製品の耐久性ばかりでなく、使い勝手の不満も交換のきっかけになります。設備機器は年々いろんな面で進歩していますので、製品を変えることで、暮らしそのものをより便利に快適にしてくれます。暮らしを変えたいな、と思ったときが設備の替え時ともいえるでしょう。

メンテナンス期間の目安
キッチン・バス・洗面化粧台・便器 10〜20年で取り替え検討
ガス給湯機 10〜15年で取り替え
給排水管 5〜10年ごとに補修・洗浄
フローリング 15〜20年で張り替え検討
ビニールクロス 10年目ぐらいで張り替え検討
屋根材(化粧スレート) 7〜10年目ぐらいで塗り替え検討 15〜20年でふき替え検討
外壁塗装(モルタル下地吹きつけ) 5〜7年で補修・塗り替え検討
外壁塗装(サイディング) 5〜7年で補修、10〜15年で塗り替え検討