Q20 冬寒いんだけど、暖かい家にできますか?

断熱材を入れるなどいろいろな方法で暖かい家になります

A 断熱材を入れるなどいろいろな方法で暖かい家になります
全面リフォームを行う場合は、その機会に耐震補強とともに床・壁・天井(屋根)に断熱材を入れて、かつ気密工事(フィルムなどで隙間をふさぐ工事)もやってもらいましょう。さらに窓を複層ガラスのサッシに替えてもらいます。そうすれば、かなり冬暖かい家になり、夏場の冷房の効き目もよくなります。 そこまでの工事ができない場合は、既存の窓の内側にもう1枚サッシを入れて内窓(うちまど)を追加してもらいましょう。マンションの場合でも簡単に行えますし、それだけで断熱効果のアップが期待できます。