居室 使いやすさ・プランニング

家にいる時間の大半を過ごす場所だから家族みんながくつろげる空間に

起きる
朝ごはんの支度
朝ごはんを食べる
ベランダ・テラスに出る
着替える
戸締まり消灯
外との出入り
夕ごはんの支度
団らん
就寝
防災
  • 次へ
  • 前へ

朝起きる

家族みんながラク

眺めを楽しめる大開口の窓

高い断熱性の窓で冬も暖か

強すぎる日差しは、窓の外で調整するのが効果的

より永く使うには

外が眺められるレイアウト

朝ごはんの支度

家族みんながラク

キッチン⇔洗濯機⇔物干しの間をスムーズに行き来できる回遊プラン

開け放しにできる引き戸なら空間がつながり動き回りやすく


家事動線・回遊性のあるプラン例

開き戸(ドア)だと
押さえていないと閉じてきたり、風にあおられたりすることも

朝ごはんを食べる

家族みんながラク

すべりにくい床

椅子の脚でもへこみやキズが付きにくい床

自然な暖かさの床暖房

より永く使うには

ゆとりあるスペースなら車椅子の取回しがラクに

ベランダ・テラスに出る

家族みんながラク

ペットでもすべらない床材

水場を近くに

より永く使うには

段差がなく、広い開口の窓なら、
車椅子での出入りもスムーズ

  • 段差のないテラスで外に出やすいと季節の変化を楽しめます

着替える

家族みんながラク

開けやすくワードローブを見渡せる、出が小さい建具

収納するものや体格に合わせてアレンジできる収納システム

収納の高さ
暮らしに合わせた収納が計画された空間は、すっきりして動きやすいもの。車椅子で移動するときものびのび安心。
  • その他にも
  • ・モノを探す時間が減る
  • ・床置きのものが少なく掃除がラク
  • ・部屋を広く感じると良いことづくめです。

戸締まり・消灯

家族みんながラク

鍵・ハンドル・スイッチを自然に手が届く高さに設置

ハンドル・ロック類の高さ
スイッチ類の高さ
より永く使うには

開け閉めしやすい
大きな把手

外との出入り

家族みんながラク

開けたままにできる引き戸で開口を大きく、段差は小さく

より永く使うには
外の動線を活用する場合

段差がなく、広い開口の窓なら、
車椅子での出入りもスムーズ


外の動線を活用する場合

夕ごはんの支度

家族みんながラク

目が届く・声が届くレイアウト

インテリアにとけ込むキッチン

団らん

家族みんながラク

すべりにくい床

自然な暖かさの床暖房

歩くとき、つかまれる家具配置

カーペットなどつまずきやすいものよりすべりにくいフローリング+床暖房に

カーペットはつまずいたり、すべることも

就寝

家族みんながラク

操作しやすい取っ手・ロック

急激な温度変化を抑える断熱窓

シャッターで防犯性up

ノンレールサッシ用のシャッターをご用意。実際の侵入を手間どらせるだけでなく、「侵入しにくい」と思わせる心理効果も期待できます。

より永く使うには
エリア床暖房

部屋の区切りではなく、一連の動作に合わせて床暖房を

部屋をまたぐ部分は上吊りの引き戸などで仕切ります。将来撤去しやすい床上施工の壁にしておけば、寝室からトイレへ行きやすくすることもできます。

防災

家族みんながラク

転倒しない造り付け家具に

収納の開き扉には耐震ラッチを

開閉スペースがふさがるおそれのある開き戸より引き戸を

寝室は特に注意
より永く使うには
耐震補強

スムーズな動線も、耐震の安心も、両方あわせて検討を

寝室からトイレへ行きやすくするなど、動線をスムーズにするために、ドア開口を大きくするようなリフォームをすると、建物を地震から守る壁の量を減らしてしまう場合もあります。耐震診断士など専門家に相談して、必要な補強を行うと安心です。

家族みんながラク より永く使うためには おすすめ商品

部屋の明るさも重要です

年齢とともに明るい方が見やすく

部屋全体の明るさ

字を読む明るさ

LIXILユニバーサルデザイン 住まいのUDガイドブック

一冊は、手元に置いておきたい「住まいのためのガイドブック」
住まいのユニバーサルデザインの基本をご紹介するガイドブックです。おすすめ商品の詳細もご覧いただけます。