「鹿ジョ*Cooking」LIXIL×SPORTSコラボレーション企画第二弾は、料理教室!

SHARE

in
LIXIL×SPORTS

鹿島アントラーズ | Cooking

「鹿ジョ*Cooking」開催レポート

LIXILのキッチンのコンセプト「料理を楽しむ」をアントラーズ女性ファンに
体験していただくお料理イベント「鹿ジョ*Cooking」を、
2017年9月28日に池袋ABC Cooking Studioで開催しました。
中田浩二さん、秋田豊さんと一緒にこだわりのピザをつくって、食べて楽しんでいただける
クッキングタイムを中心に、トークショーや撮影会など至福のひとときを過ごしました。

当日会場にはキャンペーンの抽選による、アントラーズ愛あふれる女性ファンたちにご参加いただきました。

お揃いのエプロンをつけて、ピザ作りスタート!
中田さん、秋田さんが各テーブルを回り、ピザ作りを手伝っていただきました。

会場内には撮影スポットをたくさん設け、皆さんゲストやお友達と一緒に
撮影をしSNSにアップしたりと楽しんでいただきました。

ピザ生地発行時には、中田さん、秋田さんの楽しいトークショーを開催

当日はリクシルのキッチン「リシェルSI」が展示。
リクシル キッチン担当者と、システムキッチン「リシェルSI」について
ゲストの二人に語っていただきました。
昨年、中田さんはご自宅を新築された際、リクシルのキッチンを選んでいただき
現在もご愛用中とのこと。

中田さん『天板がすごいんですよね。』
天板は「セラミックトップ」といって陶磁器でできています。
そのため、ステーキを焼いたアツアツのフライパンなどを直接置いても、
傷がつかず、変色もしません。

中田さん『水が自動ででますよね。』
手や物を近づけると、自動で水が出る「ハンズフリー水栓」です。
便利なだけでなく、節水効果もあります。

秋田さん『収納は開けたらびっくりですよね!』
扉を少し傾けるだけで、必要なものを簡単に取り出せるその名も「らくパッと収納」です。
調理効率がグッとあがりますよ。

中田さん『新たな機能も出たんですよね?』
今年発売したキッチンからは新しく「Wサポートシンク」が登場しました。
スペースを立体的に活用し、シンク内に新たに中段部分を設け、
そこを下ごしらえなどに使えます。

一流アスリートにとって、栄養価の高く、
アンチエイジングにも効果的なおいしいピザが完成しました!

ピザのお味は?

うん、おいしい!
パンもふわふわだし、ガーリックもきいてて風味も抜群。

買って食べるのもいいけど、こうしてみんなで作って食べたほうが、もっとおいしいね!

とろとろのチーズがたっぷり乗っててうまい!

パンもふわふわだし、アヒージョが最高!

アントラーズ観戦チケットやユニフォームが当たる抽選会はすごく盛り上がりました!

イベントのご感想は?

アントラーズの皆さんと話したり交流ができたので盛り上がりました!
リクシルのキッチンを見ることができて、 とてもおしゃれで機能についても自然に頭に入ってきました。

今日はとても楽しい時間をありがとうございました!!
一緒に料理をしたり、写真をとることはできないので、こういった機会はとても嬉しいです。抽選は当たらず残念でしたが、残りのホーム戦は応援に行きます!!またふれあいイベントがあればぜひ参加したいです。

とても楽しかったです。中田さん、秋田さんもフレンドリーに接して下さり、現役時代からのファンとしてはうれしいひとときでした。

参加して本当に楽しかったです!!カシマスタジアムが遠いとは言っていられないと思いました。

当日参加いただいたスペシャルゲスト

中田浩二さん

1979年7月9日生まれ。滋賀県出身。元サッカー日本代表。帝京高校を卒業後、鹿島アントラーズへ加入。2014年シーズン限りで現役を引退。2015年より鹿島アントラーズのC.R.O(クラブ・リレーションズ・オフィサー)に就任。サッカー解説者としても『やべっちFC』(テレビ朝日系)などに出演。

秋田豊さん

1970年8月6日生まれ。愛知県名古屋市出身。愛知学院大学卒業後に鹿島アントラーズへ加入。1995年にサッカー日本代表に選出、2007年現役引退後に京都サンガFCの監督に就任。現在はサッカー解説者として各方面で活躍中。

 

当日のレッスンメニューは…とろ〜り溢れる、えびのアヒージョピザに決定!

レシピ開発 ABC Cooking Studio

話題のラクレット風チーズのとろ~り感を楽しめる1品です。

一流アスリートのための筋力維持・向上にかかせない、BCAAというアミノ酸を含んだ魚介をたっぷり使用します。またビタミンEが多く含まれたオリーブオイルを使うことで、抗酸化作用が期待でき、アンチエイジングにも効果的。 アヒージョ風に仕立てることで、良質なオイルをたくさんとることができます!

レッスンメニューはアントラーズ選手たちによる投票で決定しました!

ABC Cooking Studioが開発した3種類のピザ候補の中から、アントラーズの選手たちが一番食べてみたいと思うピザを、投票により選んでもらいました!

これでしょ!
柳沢コーチは即決!男らしい!
今、こんなカンジです!
途中経過はこんな感じ!金森選手からの報告でした。
これから投票します!
ノリノリで投票してくれた三竿選手。
どれもおいしそうで悩むな~
土居選手悩んでますね~。

料理をする方にとっての「使うよろこび」を突き詰め
優れた意匠性と操作性を兼ね備えたシステムキッチン。
道具の出し入れや、食器洗い、掃除などキッチンで行われる動作を何度も見つめなおすことで、直感的な使いやすさと、自然な使い心地を一つひとつかたちにしています。

リシェルSIのこだわりポイント [セラミックトップ] 焼き物ならではの高意匠で、熱・キズ・汚れに強い ワークトップに最適な素材。 [ハンズフリー水栓] 吐水も止水すべて自動、スムースな作業と節水を両立 [らくパッと収納] テコの原理を応用して、軽い力で楽に開きます。 [ダブルサポートシンク]「下ごしらえ」や「調理中の水切り」など、水を使う作業を効率よく行えます。
料理が楽しくなるリクシルのキッチン当日も展示しました! 詳しくはこちら

SHARE

in
PageTop

材料:
2人分
カロリー(1枚):
1834kcal
調理時間:
約90分

材料

a

├強力粉
160g
├インスタントドライイースト
小さじ1
├砂糖
大さじ1
├塩
小さじ1/4
└卵(溶いたもの)
1/2個(26g)
牛乳
80cc前後
オリーブオイル
小さじ2
打ち粉(強力粉)
小さじ2
卵(塗用)
1/2個(26g)
市販のピザソース
40g
にんにく
12g
海老(殻付き)
10尾
ボイルほたて
4個

b

├アンチョビペースト
小さじ1/2
├にんにく
12g
├赤唐辛子(輪切り)
小さじ1/2
└オリーブオイル
大さじ2
ピザ用チーズ
140g
140g
4枚

下準備

作り方

~ピザ生地~

  1. ボウルにaを入れ、仕込み水をインスタントドライイーストめがけて加え、軽くまとめるように混ぜる(仕込み水は様子をみながら加えること)。
  2. 全体になじんだら、オリーブオイルを加え、手で生地の中に練りこむようにこねる。
  3. 生地全体にオリーブオイルがなじんだら、台に出し、強く押しつけながら表面がなめらかになるまでこねる。
  4. 生地を丸め、ボウルに入れてラップをかけ、1.5~2倍の大きさになる位まで発酵させる(40℃25~35分)。
  5. 生地を台に取り出し、ラップをかけて休ませる(5分~ガス抜きはしない)。
  6. 生地に打ち粉をしてとじめを上にし、手やめん棒を使って、25cm位の大きさに薄くのばす。
  7. クッキングシートを敷いた天板にのせ、卵・ピザソースの順に塗り、にんにくをのせ焼く(電気230℃10分~/ガス220℃10分~)。

~海老とほたてのアヒージョ~

  1. フライパンにbを入れ全体をよく混ぜる。海老・ほたてを入れ、弱火にかける(弱火10分~)。
  2. 全体に火が入り、にんにくの香りがしてきたら火を止める。

~仕上げ~

  1. 焼き上がったピザの上に、海老とほたてのアヒージョをのせる。
  2. フライパン(アヒージョのオイルも一緒に使用)にチーズを入れ加熱する(強火)。
  3. チーズが溶けてきたら均一に混ぜ、火を止める。
  4. ①に③をかける。
  5. バジルの葉を手でちぎりながらのせ、皿に盛り付ける。