エコリフォームについて

エコリフォームの対象となる工事

エコリフォームの対象となる工事

※地域によって、施工できる窓のエコリフォームが異なります。
くわしくはコールセンターにお問合せください。

1.窓の断熱改修と発行ポイント数

窓の断熱改修と発行ポイント数

※ガラスの交換は交換するガラス1枚あたりにポイントが発行されます。

2.外壁・屋根・天井又は床の断熱改修でもポイントがもらえます

外壁・屋根・天井又は床の断熱改修でもポイントがもらえます

※部分断熱の場合の発行ポイント数

3.設備エコ改修でもポイントがもらえます(下記から3種以上の設置が必要)

設備エコ改修でもポイントがもらえます(下記から3種以上の設置が必要)

4.エコリフォームと併せて、さらにポイント加算

A:バリアフリー改修

1戸あたり最大60,000ポイント

手すりの設置
段差解消
出入口等の拡張

B:エコ住宅設備の設置

1戸あたり1製品24,000ポイントのみの発行
(※下記から3種類未満を設置)(※節湯水栓のみ3,000ポイント)

太陽熱利用システム
節水型トイレ
高断熱浴槽
高効率給湯器
節湯水栓

C:リフォーム瑕疵保険

●質の高い施工が確保されます!

●万が一工事に欠陥があっても、リフォーム事業者が倒産しても、安心です!

●リフォーム瑕疵保険は、リフォーム時の検査と保証がセットになった任意の保険制度です。リフォーム工事を請け負った事業者が保険契約者となり、リフォーム工事に瑕疵が見つかった場合、補修費用の一定割合が保険金として支払われます。また、事業者が倒産していても、発注者は保険法人に補修費用を直接請求することができます。

■住宅瑕疵担保責任保険法人一覧/(株)日本住宅保証検査機構・住宅保証機構(株)・ハウスプラス住宅保証(株)・(株)住宅あんしん保証・(株)ハウスジーメン

※保険内容に関するご質問は、上記掲載の保険法人へお問合せください。

リフォーム瑕疵保険加入 11,000ポイント

D:耐震改修工事

対象

1.昭和56年5月31日以前に着工の住宅

2.従前は現行の耐震基準に適合しない住宅を、現行の耐震基準と適合させる工事

耐震改修工事 150,000ポイント

5.既存住宅購入加算

既存住宅について、2014年12月27日以降に売買契約を締結し、売買契約後3ヶ月以内にエコリフォーム対象工事の工事 請負契約を締結する場合にポイントを加算。

既存住宅購入加算 最大100,000ポイント

※国からの補助を受けて窓や外壁等の断熱工事を行っている場合は、省エネ住宅ポイントの発行対象外です。

※太陽光発電設備や耐震改修に対する補助金等については、併せて利用することも可能です。