商品のプロに聞けるコト

コーディネーターは、商品のプロフェッショナル。だから、まだ何もお決まりでない方にもさらに詳しい情報がほしいという方にも最新のLIXIL情報をもとに対応いたします。

準備をしても、していなくても、どんなコトでも聞ける

イメージも何もできていないのですが

「具体的なプランはこれからで、イメージも何もない」。「情報不足で何を聞いていいか分からない」。そんなお客さまには、現在の生活スタイルやお困りの点をお聞きしたり、生活シーンをイメージしやすい空間展示で、ゼロからイメージづくりをお手伝いいたします。

情報収集はしたが、ショールームでは何が聞けるの?

「カタログやWEBサイトの情報はしっかり読み、他社比較も進行中」。そんなお客さまにこそ、詳しい機能のご説明をしたい。
説明を読んで分かったつもりでいても、本物を見ながら説明を受けると、多くのお客さまが改めて驚かれます。

お客さまが疑問に思われているコトを、丁寧にご説明

カスタマイズはできるの?

「展示されたセットが、そのまま設置される」と思われる方が意外に多いのですが、イメージづくりのための一例ですので、お客さまのご要望とご予算に合わせてカスタマイズが可能です。詳しくはショールームでご質問ください。

パーツ選びの基準が分からない

キッチンを例に挙げると、シンクや水栓金具、食器洗い乾燥機からウォールキャビネットまで、多くのパーツをお選びいただくことに。
ただ、選択肢がたくさんあってもお望み通りのパーツ選びは難しく、「どのような基準で選べばよいか分からない」というご質問も多く寄せられます。ショールームでは、こうしたパーツの一つひとつを本物で確認いただきながら、お客さまの使い勝手をお聞きしたうえでアドバイスいたします。

自宅に納まるのか、インテリアに合うのか

ご希望の商品が実際に自宅に設置できるか、ご自身で判断されるのは困難です。また、カラーがご自宅のインテリアに合うかどうかの判断もなかなか難しいもの。
コーディネーターは、商品のご選定から空間コーディネートまで、理想の住まいづくりをお手伝いします。

価格をもう少し抑えられないかしら

お客さまが気にされるポイントの一つは、やはり価格。でも、ご要望と価格を両立させる商品選びは、お客さまだけでは難しいものです。
そんなときは、ご要望をお聞きしたうえで、価格を抑えたなかでお選びいただける商品をご提案いたします。

外せないポイントがある

LIXILの商品を選ばれたお客さまには、実際にお使いになってご満足いただきたい。したがって、コーディネーターは、お客さまにとって最適な商品を、細部のご説明を交えてご案内いたします。
例えば、お手入れのしやすさを重視されるお客さまには、掃除がしやすいタイプをおすすめするなど、お客さまが使い勝手で重視されるポイントにフィットした商品をお選びいただけるようアドバイスいたします。