ひとりにいい みんなにいい LIXILユニバーサルデザイン
第41回 国際福祉機器展
ユニバーサルデザインとは

ひとりひとりの暮らしを育てる、みんなの暮らしを育てる。
LIXILは、子どもからお年寄りまでのひとりひとりが豊かで快適な住生活をおくるために、さまざまな視点からのアイディアを取り入れた製品やサービスをつくり出し提供していきます。

LIXILのユニバーサルデザイン

「ユニバーサルデザイン」とは何かについて「バリアフリー」との考え方の違いや、身近なユニバーサルデザインの事例と共にご説明しています。

ユニバーサルデザイン方針

LIXILユニバーサルデザインの考え方をご説明します。

ユニバーサルデザインの暮らし

製品だけでなく空間も。LIXILでは、暮らしそのものがユニバーサルデザインであることが大切だと考えています。

UDアイディア

ユニバーサルデザイン視点のアイディアにあふれた製品の研究・開発に取り組んでいます。

ユニバーサルデザイン検証スペース

空間のユニバーサルデザインを考える一つの取り組みとして、実際に検証できる空間をご用意しています。

ショールームのユニバーサルデザイン

全国のショールームでは、安全・快適にご利用いただけるユニバーサルデザインのショールームを目指しています。

水まわりプランニングのポイント

高齢となり身体の状態が変化した場合を想定したプランニングのポイントをご紹介しています。