降雪に伴う一部商品の納期への影響について【第1報】

  • 2014年2月19日

2月14日から15日にかけて関東地区を中心に降り積もった大雪により、被害を受けられた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
弊社は、部分的ではありますが、工場建屋・生産設備、調達先様及び物流網が被災し、操業や出荷に影響が出ております。人的被害はございません。

現在、弊社内に対策本部を設置し、供給面の影響を最小限に抑えるべく、復旧対応に尽力しておりますが、一部の商品についてお客様のご希望どおりの納期にお応えできない事態が生じております。

特に、関東地区におけるシステムキッチン生産の主力工場(所在地:埼玉県深谷市)の被災は大きく、同工場における生産・出荷の再開が難しいため、キッチン商品の新規受注をご辞退せざるを得ない状況にあります。

関係するお客様には、ここに心よりお詫び申し上げるとともに、何卒事情へのご賢察及びご理解のほど、宜しくお願い申し上げます。

なお、対象商品と主な措置、被害状況及び今後の見通しにつきましては、下記のとおりでございます。ただいま、全社一丸となって復旧に努めております。事態の進展があり次第、続報を入れさせていただく所存です。

1.対象商品と主な措置

(1)対象商品: 関東地区で生産される、エクステリア・ビルフロント・産業品形材・ドアの一部、及びキッチン
※但し、セクショナルキッチン、規格調理器(業務用)は含みません。

(2)主な措置: システムキッチンは受注停止。それ以外の商品は一部の品目について納期が遅延しております。
※商品毎の納期遅延状況は、各流通・コントラクター様を通じてご案内いたします。

2.被害状況

(1)積雪による一部の工場建屋及び生産設備の損壊
※システムキッチンの生産工場は主要工程が被災

(2)雪による従業員の出勤状況の低下

(3)一部の調達先における操業の停滞

(4)東北・関東の積雪エリアにおける一部の物流網の停滞

3.今後の見通し

現在、復旧の対策及びスケジュール化を、全社一丸となって進めております。
特に、システムキッチンについては、中部・関西地区の工場の能力を増強し、既にご注文いただいた商品への対応を最優先に進めます。

−以上−

※2011年4月以前の統合各社の「重要なお知らせ」はこちらをご覧ください。

ページの先頭へ

LIXILグループ

Copyright © LIXIL Corporation. All rights reserved.