グリーン住宅ポイント パターン別 ポイント申請手引き

グリーン住宅ポイントは要件や申請するタイミング等により申請タイプが分かれます。あなたの申請に必要な「申請の手引き」を確認してみましょう。

  •  申請区分選択

    申請区分を選択してください

    新築住宅の建築・購入

    既存住宅の購入

    リフォーム工事

    賃貸住宅の建築

  •  申請区分選択 > 新築住宅建築・購入

    申請するタイミングを選択してください

    完了後に申請する(住宅の引渡し・入居後)

    完了前に申請する(契約後、引渡し・入居前)

    戻る

  •  申請区分選択 > 新築住宅建築・購入 > 完了後に申請

    住宅の引渡し・入居後、全ての要件を満たして申請する申請方法です。完了報告は不要です。

    該当の申請方法は

    【いー1】新築/完了後申請

    です

    申請方法を確認する(いー1)

    戻る

    最初に戻る
  •  申請区分選択 > 新築住宅建築・購入 > 完了前に申請

    住宅の建築または購入の契約後、必要な書類を準備して申請する申請方法です。 入居後に完了報告※の提出が必要です。

    該当の申請方法は

    【いー2】新築/完了前申請

    です

    申請方法を確認する(いー2)

    新築住宅に入居後に

    【いー3】新築/完了報告

    完了報告方法を確認する(いー3)

    ※完了報告の提出を行わない場合、利用済みのポイントについて返金が必要です。 また、計画の変更等により、完了報告の工事等に応じて確定したポイント数が、既に利用したポイント数を下回った場合、差額について返金が必要です。

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > 既存住宅購入

    既存住宅の購入は必ず引渡し、入居後に申請してください。(完了前の申請はできません)

    該当の申請方法は

    【はー1】既存/完了後申請

    です

    申請方法を確認する(はー1)

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > リフォーム工事

    申請タイプを選択してください

    戸別申請の場合(1戸の住宅をリフォーム)

    一括申請の場合(同一建物内で複数の住宅をまとめてリフォーム)

    戻る

  •  申請区分選択 > リフォーム工事 > 戸別申請

    申請するタイミングを選択してください

    完了後に申請する(工事の完了後)

    完了前に申請する(税込1,000万円以上の契約後)

    戻る

  •  申請区分選択 > リフォーム工事 > 戸別申請 > 完了後申請

    住宅の引渡し後(一部のリフォームは入居後)、全ての要件を満たして申請する申請方法です。完了報告は不要です

    該当の申請方法は

    【にー1】リフォーム(戸別)/完了後申請

    です

    申請方法を確認する(にー1)

    申請に必要なLIXIL製品の性能証明書、納品確認書、納品書についてはこちら

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > リフォーム工事 > 戸別申請 > 完了前申請

    住宅のリフォーム契約後、必要な書類を準備して申請する申請方法です。引渡し(入居)後に完了報告※の提出が必要です

    該当の申請方法は

    【にー2】リフォーム(戸別)/完了前申請

    です

    申請方法を確認する(にー2)

    工事の引渡し後に

    【にー3】リフォーム(戸別)/完了報告

    完了報告方法を確認する(にー3)

    ※完了報告の提出を行わない場合、利用済みのポイントについて返金が必要です。 また、計画の変更等により、完了報告の工事等に応じて確定したポイント数が、既に利用したポイント数を下回った場合、差額について返金が必要です。

    申請に必要なLIXIL製品の性能証明書、納品確認書、納品書についてはこちら

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > リフォーム工事 > 一括申請

    住宅のリフォーム契約後、申請期限(遅くとも2021年10月31日まで)に申請します。申請時点ですでに工事が完了している場合であっても完了前申請から行う必要があります。引渡し後に完了報告※の提出が必要になります。

    該当の申請方法は

    【ほー2】リフォーム(一括)/完了前申請

    です

    申請方法を確認する(ほー2)

    工事の引渡し後に

    【ほー3】リフォーム(一括)/完了報告

    完了報告方法を確認する(ほー3)

    ※完了報告の提出を行わない場合、利用済みのポイントについて返金が必要です。 また、計画の変更等により、完了報告の工事等に応じて確定したポイント数が、既に利用したポイント数を下回った場合、差額について返金が必要です。

    申請に必要なLIXIL製品の性能証明書、納品確認書、納品書についてはこちら

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > 賃貸住宅建築

    申請するタイミングを選択してください

    完了後に申請する(住宅の引渡し後)

    完了前に申請する(契約後、引渡し前に)

    戻る

  •  申請区分選択 > 賃貸住宅建築 > 完了後申請

    住宅の引渡後、全ての要件を満たして申請する申請方法です。完了報告は不要です。

    該当の申請方法は

    【ろー1】賃貸/完了後申請

    です

    申請方法を確認する(ろー1)

    戻る

     最初に戻る
  •  申請区分選択 > 賃貸住宅建築 > 完了前申請

    住宅の建築の契約後、必要な書類を準備して申請する申請方法です。引渡後に完了報告※の提出が必要です。

    該当の申請方法は

    【ろー2】賃貸/完了前申請

    です

    申請方法を確認する(ろー2)

    賃貸住宅の引渡し後に

    【ろー3】賃貸/完了報告

    完了報告方法を確認する(ろー3)

    ※完了報告期限(2022年1月15日)までに提出を行わない場合、追加工事へ充当する工事費(追加工事交換)の振込は行いません。

    戻る

     最初に戻る