仕様(品種):FIX窓

FIX窓

FIX窓

基本性能

耐風圧性 S-3、S-4
気密性 A-4
水密性 W-4
遮音性 T-1※1
断熱性 H-4※2
  • ※1.FL5+A12+FL5同等以上の遮音性能を有するガラス使用時のJIS A 4706・JIS A 4702による遮音性能等級
  • ※2.Low-E 5+A12+FL5 同等以上の断熱性能を有するガラス使用時のJIS A 4706・JIS A 4702による断熱性能等級

基本寸法図/製作制限表

枠バリエーション/CADデータ

品種 ガラス溝幅 カバー工法専用枠
FIX窓 32mm

:枠バリエーション有り、CADデータへリンク

商品特長

■スマートなデザイン

ガラスの面積を広く明るい窓へ

ガラスの面積を広く明るい窓へ

今までのアルミ樹脂複合サッシと比べ、フレームを最大30%スリム化。
それによりガラス面積が拡大され、眺望性・採光性を高めています。

■短時間施工

お客様がお住まいでも短時間で施工

お客様がお住まいでも短時間で施工

既存枠をそのまま利用して取付けるカバー工法により、
住み替える必要なく、サッシ周辺のハツリ工事や内装工事が不要です。
本体取付時間は1窓あたり1時間程度です。

■施工の流れ

施工の流れ
施工の流れ

■結露抑制

額縁を濡らす結露を抑制

額縁を濡らす結露を抑制

枠の室内側をアルミと比べて熱を伝えにくい樹脂構造とし、額縁を濡らす、サッシの結露を低減します。

  • ※ 結露が発生する条件は住まい方に大きな影響を受ける為サッシだけで完全に結露を防ぐことは出来ません。詳しくは『住まいと結露の豆知識』をご覧ください。
結露抑制

■省エネ効果

高い断熱性能を有し、年間冷暖房電気代を削減

高い断熱性能を有し、年間冷暖房電気代を削減

従来のアルミサッシをリフォームすることで、断熱性能を上げ、見た目の美しさだけでなく、年間冷暖房電気代の削減にも寄与します。

  • 【試算条件】 熱負荷計算プログラム「SMASH for Windows」
    ((財)建築環境・省エネルギー機構)を用いて年間暖冷房負荷を算出。