世界トップクラス※の熱回収率90%を実現した高効率・全熱交換換気システム。

エコエア90は、熱(温度)と湿度の両方を交換する、一般的な顕熱交換型からさらに進化した全熱交換換気システム。
室内の快適さをそのままに換気を行うことが可能で、世界トップクラス※の熱回収率により、すぐれた省エネ性を発揮します。

※2014年4月1日現在

世界トップクラス※の熱回収率90%を実現した高効率・全熱交換換気システム。

高効率の熱回収と湿度の交換で、快適・省エネ

熱回収率90%で、快適と省エネを両立

一般的な第3種換気は、冬場の外気が0℃であれば、暖房された室内に0℃の冷気を取り込んでしまいます。
しかし、熱交換換気の場合は、外に排気する空気の熱を活用し、室内温度に近づけて給気するので快適です。

※暖房は全館で行ってください。局所暖房の場合、暖気が空気の冷たい部屋に入り、期待した効果が得られません。

熱回収率90%で、快適と省エネを両立

湿度の交換も行い、夏も冬も快適性アップ

高性能な熱交換換気はヨーロッパ製が主流ですが、その換気は湿度を交換しない「顕熱交換型」です。
エコエア90は、日本の高温多湿な夏や過乾燥になる冬にも対応できるよう、湿度も回収する「全熱交換型」を採用しました。

※ 室内に取り入れられる絶対湿度を、室内温度における相対湿度に換算した場合。

※ 下記解説図は、第一種顕熱型換気です。第三種換気の場合も湿度回収率は同じです。

夏
冬

PM2.5対応の高性能フィルターを装備オプション

健康への影響が懸念されるPM2.5(微小粒子状物質)。エコエア90のPM2.5対応フィルター(オプション)は、2.0µmの微小粒子を約90%捕集することができる高性能なフィルターです。

※PM2.5対応フィルターとプレフィルターは一体化されています。

PM2.5対応の高性能フィルターを装備

天井懐・床下に納まるコンパクト設計

従来の高性能な熱交換換気は、本体が大型で収納スペースの一部等を使って設置するのが一般的でした。しかし、エコエア90は本体がコンパクト設計のため、天井懐への設置が可能。また、メンテナンス性を考慮して1階床下への設置も可能です(但し、断熱区画内であることが必須となります)。

1階床下に設置可能

1階床下に設置可能

天井懐に設置可能

天井懐に設置可能

省電力のDCモーター採用で節電効果をアップ

どんなに快適にできても、そのために電気を使っていると思うと罪悪感が残ることがあり、電気代に跳ね返るならば魅力も減ってしまいます。
エコエア90は、一般的なACモーターと比べて高効率で消費電力の少ないDCモーターを採用。特に24時間換気運転時においては、節電効果が発揮されます。

※24時間運転の場合、東京電力:従量電灯27円/kW(消費税別)運転モードによりランニングコストは異なります。

※ 1台の換気ユニットでDCブラシレスモーターを2個( 給気及び排気用)使用。

省電力のDCモーター採用で節電効果をアップ
省電力のDCモーター採用で節電効果をアップ