新商品

スーパーウォール工法リフォーム:カバー工法リフォームとスケルトンリフォーム

SUPER WALL

住まいながら可能なカバー工法リフォームと大規模なスケルトンリフォームに対応

SW工法リフォームは、住まいながら断熱改修が行えるカバー工法リフォームはもちろん、大規模なスケルトンリフォームにも対応可能です。

※下記CGは、カバー工法リフォームです。

住まいながら可能なカバー工法リフォームと大規模なスケルトンリフォームに対応

カバー工法リフォームの場合

外張り断熱ならではのカバー工法で、現在お住まいの住宅を解体することなく断熱改修を実現。住まいながら高性能住宅へのリフォームが可能です。外装材の解体費用・廃棄費用を抑えながら断熱リフォームが可能です。

カバー工法リフォームの場合

既存外壁に通気層があってもカバー工法が可能

既存住宅に通気層がある場合も外張り断熱を実施。その通気層を「断熱パネル」と「通気抑制プレート」でカバーすることにより、冷気カット&断熱効果&雨水排出で、壁体内結露を抑制しながら断熱改修できる新技術を開発しました。

既存外壁に通気層があってもカバー工法が可能

スケルトンリフォームの場合

間取りや内装・設備など、住まい全体を一新するスケルトンリフォームにおいても、外張り断熱を活かした断熱改修で、高性能住宅化を実現。一年を通して、健康・快適な暮らしを支えます。

スケルトンリフォームの場合

スーパーウォール工法の流れ

スーパーウォール工法の流れ

※1 改修前の断熱材を全て残さないことが決まっていて、改修前の断熱性能の計算をご希望されない場合は省略可能です。

※2 スケルトンリフォームで断熱性能の診断を省略することをご希望された場合、改修提案書には改修後の断熱仕様・性能のみ記載されます。

※3 スケルトンリフォームで、解体時に劣化状況を確認して構造体の補強・一部交換を行う場合は省略可能です。