スーパーウォール:よくあるご質問

SUPER WALL

Q:間取りの制限はありますか?

A: スーパーウォールは、木造軸組工法※(在来工法)がベースとなっています。木造軸組工法の基準に適合していれば、間取りや階数などにおいて特別な制約はありません。(建築基準法などの法令に従ってください。)

※一部、枠組壁工法もございます。(北海道・東北エリア限定)

Q: 硬質ウレタンフォーム断熱材とはなんですか?

A: 硬質ウレタンフォーム断熱材とは、ポリイソシアネート、ポリオール及び発泡剤を主剤として、発泡成形した断熱材です。見かけは小さな泡の集合体で、この小さな硬い泡は、一つ一つが独立した気泡になっていて、この中に熱を伝えにくいガスが封じ込められています。このために、硬質ウレタンフォーム断熱材は、優れた断熱性能を有しています。また、湿気を通しにくい性能も有しています。

Q: 硬質ウレタンフォーム断熱材に有害物質は含まれていますか?

A:スーパーウォールの硬質ウレタンフォーム断熱材は、シックハウスの要因と言われるホルムアルデヒドの発散がありません(建築基準法において、ホルムアルデヒドの発散を抑制するための指定建築材料にも指定されておりません)。また、硬質ウレタンフォーム断熱材は、地球温暖化係数の小さいノンフロン発泡剤を使用し、地球温暖化対策にも取り組んでいます。

Q: 35年無結露保証について教えてください。

A: スーパーウォールに使用している断熱材は、水分を通しにくい硬質ウレタンフォーム断熱材を採用しています。室内からの湿気をガードし、断熱材内部に結露を発生させない高性能な断熱材です。LIXILは、瑕疵保証(10年間)では保証されない断熱材内部の結露による劣化を35年間保証します。

Q: 24時間換気の使用中に、窓を開けてもよいですか?

A: 季節により窓を開けて外気を取り入れても結構ですが、計画換気システムは止めないでください。

Q: スーパーウォールは、特殊なメンテナンスが必要ですか?

A: 特殊なメンテナンスは必要ありませんが、計画換気システムのフィルターを定期的に掃除・交換してください。

Q: 暖房設備に制約はありますか?

A: 一酸化炭素(CO)を室内に放出する開放型※の暖房機器は使用しないでください。酸欠や一酸化炭素中毒の恐れがあります。

※開放型とは、室内の空気を燃焼させ、その燃焼空気をそのまま室内に放出する仕様の暖房機器です。

Q: モデルハウスはありますか?

A: スーパーウォールは、加盟店制度をとっております。お近くのスーパーウォール取扱い加盟店(リンク)にご相談ください。

お近くの取扱店

Q: スーパーウォールの価格を教えてください。

A: スーパーウォールは、加盟店制度をとっております。建物の価格に関しては、建物・プランの大きさ、仕様により異なります。詳しくは、お近くのスーパーウォール取扱い加盟店に直接お問い合わせください。

Q: スーパーウォールなら保険料は安くなりますか?

A: スーパーウォールパネルを使用しただけでは保険料は安くなりません。火災保険の割引に関しては法令もしくは省令準耐火構造の仕様にする必要があります。地震保険に関しては『 住宅品質確保促進法(品確法)』による耐震等級取得が必要で等級により割引率が変わります。

Q: 住宅会社を教えてください。

スーパーウォールは加盟店制度をとっております。お近くのスーパーウォール取扱い加盟店(リンク)にご相談ください。

お近くの取扱店

スーパーウォール加盟店について

スーパーウォール工法の家づくりは、全国のスーパーウォール取扱い加盟店にご依頼ください。設計・施工・管理まで、各地域に密着した住宅会社が責任をもって承ります。

※高性能スーパーウォールパネルなどの部材は、部材メーカーである(株)LIXILが生産を行っています。

スーパーウォール加盟店について