フーゴF テラスタイプ

フーゴF テラスタイプ

フーゴF テラスタイプ

躯体にネジ止めすることなく、独立して建てられるテラスタイプの屋根。サイズ展開も豊富です。

特長

独立して建てられるテラスタイプの屋根

躯体にネジ留めしない新感覚ルーフ

躯体にネジ留めしない新感覚ルーフ

躯体にネジ止めすることなく、独立式テラスのような使い勝手が可能になりました。

フーゴF テラスタイプ施工に関する注意

フーゴF テラスタイプ施工に関する注意

躯体との距離は下記寸法を守って施工してください。
(単位:mm)

  • ※オプションの躯体すき間ふさぎ材付きの場合は
    100で施工してください。

90通りのサイズバリエーション

90通りのサイズバリエーション

バリエーション

フーゴF テラスタイプ

フーゴFテラスタイプ 18-36型 シャイングレー+クリエラスク 屋根材色:クリアマット

フーゴF テラスタイプ 18-36型 シャイングレー+クリエラスク 屋根材色:クリアマット

おすすめセット例

オータムブラウン 18-36型 屋根材色:クリアブラウン

オータムブラウン 18-36型
屋根材色:クリアブラウン

シャイングレー 18-36型 屋根材色:クリアマット

シャイングレー 18-36型
屋根材色:クリアマット

ブラック 18-36型 屋根材色:クリアブルー

ブラック 18-36型
屋根材色:クリアブルー

ナチュラルシルバー 18-36型 屋根材色:クリアマット

ナチュラルシルバー 18-36型
屋根材色:クリアマット

シャイングレー+クリエダーク 18-36型 屋根材色:クリアマット

シャイングレー+クリエダーク 18-36型
屋根材色:クリアマット

ナチュラルシルバー+クリエモカ 18-36型 屋根材色:クリアマット

ナチュラルシルバー+クリエモカ 18-36型
屋根材色:クリアマット

本体

■主要材質

アルミ形材

本体色
オータムブラウン

オータムブラウン

シャイングレー

シャイングレー

ブラック

ブラック

ナチュラルシルバー

ナチュラルシルバー

■主要材質

アルミ形材+マテリアルカラー(木調色)

本体色
シャイングレー+クリエラスク

シャイングレー
+クリエラスク

シャイングレー+クリエモカ

シャイングレー
+クリエモカ

シャイングレー+クリエダーク

シャイングレー
+クリエダーク

ナチュラルシルバー+クリエラスク

ナチュラルシルバー
+クリエラスク

ナチュラルシルバー+クリエモカ

ナチュラルシルバー
+クリエモカ

ナチュラルシルバー+クリエダーク

ナチュラルシルバー
+クリエダーク

屋根材

■ポリカーボネート板
クリアブラウン(透明)

クリアブラウン
(透明)

クリアブルー(透明)

クリアブルー
(透明)

クリアマット(すりガラス調)

クリアマット
(すりガラス調)

■熱線吸収ポリカーボネート板 ※1
ブルーマットS(すりガラス調)

ブルーマットS
(すりガラス調)

クリアマットS(すりガラス調) ※2

クリアマットS
(すりガラス調)※2

■熱線遮断FRP板 DRタイプ
ミストグレーS(すりガラス調)

ミストグレーS
(すりガラス調)

  • ※1:素材の特性上、見る方向によって色味が異なって見える場合があります。
  • ※2:熱線吸収ポリカーボネート クリアマットSは、やや青みがかったパネルです。

オプション

■サイドパネル
サイドパネル シャイングレー 二段(H:800+800) 18-36型

サイドパネル シャイングレー 二段(H:800+800) 18-36型

■その他のオプション
テラス対応躯体すき間ふさぎ材

テラス対応躯体すき間ふさぎ材

物干しセット

物干しセット

竿掛セットS/吊り下げ物干しAセット(ロング)

竿掛セットS/吊り下げ物干しAセット(ロング)

クリーンハンガー

クリーンハンガー

可動式竿掛け(着脱式)

可動式竿掛け(着脱式)

スマート雨樋

スマート雨樋

カーポートライト(エスコートスポットライト)

カーポートライト(エスコートスポットライト)

カーポートライト(スポットライト)

カーポートライト(スポットライト)

カーポートカメラセット

カーポートカメラセット

コンセントフレーム、スマート防水コンセント

コンセントフレーム、
スマート防水コンセント

雨樋ネット

雨樋ネット

柱ガード

柱ガード

サポート

サポート

屋根材ホルダー

屋根材ホルダー

偏芯基礎部材

偏芯基礎部材

  • ※掲載されている画像のカーポートには、フーゴF以外も含まれます。
■その他のオプション

注意事項

・躯体からは十分に距離を離して施工してください。※オプションの躯体すき間ふさぎ材付きの場合は100mm

・積雪時に低くなった前枠側から水が垂れる場合がありますので、サポートの取り付けをおすすめします。

・躯体すき間ふさぎ材は雨の吹き込みを防ぐためのものであり、外壁をつたう水を防ぐことはできません。

・連棟の場合、躯体すき間ふさぎ材同士は連結されていないため、温度変化などにより、間が空く場合があります。

・躯体すき間ふさぎ材付きの場合、住宅外壁の色・種類により、接触部の汚れが目立ちやすい場合があります。

・万一、積雪などで躯体すき間ふさぎ材が垂れた場合は、棒などで押し上げてください。

・風の強い場所や積雪の多い場所では、必ずオプションのサポートなどを取り付けてください。

・豪雪地帯での施工はさけてください。

・積雪が20cmを超えないうちに、必ず雪おろしをしてください。

・FRP板は製造上、初期に特有のにおいがありますが、使用していくうちになくなります。人体への影響はありませんので安心してご使用ください。

・排水性を考慮し、屋根材中央を上に持ち上げています。

    ビジネスユーザーの方へ