エクステリアライト美彩(Bisai):スタンドスポットライト/ハイポールスポットライト

白パネル※編集中のみ表示されます。

スタンドスポットライト
anchor01

白パネル※編集中のみ表示されます。
白パネル※編集中のみ表示されます。
樹木にあわせて、明るさも高さも選べるスポットライト。

樹木にあわせて、
明るさも高さも選べるスポットライト。

白パネル※編集中のみ表示されます。

スパイクスポットライトを立ち上げて使えるスタンド照明。

スパイクスポットライトをローポールに取付けて少し高い位置から樹木をライトアップすることができます。樹木の幹に添え木がしてあったり、植栽が生い茂っている、冬季の降雪によって照明器具が埋まってしまう場所などで有効な照明です。

白パネル※編集中のみ表示されます。
SSP-G1型
SSP-G1型
SSP-G2型
SSP-G2型
画像(左)
SSP-G3型
白パネル※編集中のみ表示されます。
樹木の高さとスポットライトの関係

ハイポールスポットライト
anchor02

白パネル※編集中のみ表示されます。
白パネル※編集中のみ表示されます。
スポットライトをもっと便利に自由に使いこなす。

スポットライトをもっと便利に自由に使いこなす。

白パネル※編集中のみ表示されます。

スポットライトをフレキシブルに使用できる機能的なハイポール

美彩のスポットライトを最大2個まで取付け可能です。また、DC12Vスイッチを柱に取付けることでシーンに合わせて、手元で照明を入切することができます。

白パネル※編集中のみ表示されます。
スポットライトをフレキシブルに使用できる機能的なハイポール
SP-G2 照明2個付き(左右)
照明2個付き(左右)
SP-G3 照明2個付き(上下)

照明2個付き(上下)

OPTION DC 12Vスイッチ
白パネル※編集中のみ表示されます。
SP-G1型
SP-G1型
画像(右)
SP-G2型
SP-G3型

SP-G3型

白パネル※編集中のみ表示されます。
白パネル※編集中のみ表示されます。

上から照らすことで生まれる美しい照明演出

アプローチを照らして安全を確保するあかり、ガーデンリビングで人が集まるテーブルを照らすあかり、そして植物を上から照らして美しく魅せることもできます。バラの様な葉肉の厚い植物は、上から光をあてることで葉が美しく輝いて魅力的に映ります。

白パネル※編集中のみ表示されます。
バラは葉肉が厚く光を通しにくいため、下から照明をあてるより、上から照らす方が美しく演出ができます。

バラは葉肉が厚く光を通しにくいため、下から照明をあてるより、上から照らす方が美しく演出ができます。

ガーデンリビングに必要な団欒のあかり

食事や賑わいの場となるテーブルやファニチャーの上はできるだけたくさんの光量でしっかり照らします。

ガーデンリビングに必要な団欒のあかり

樹木や壁面を照らして生まれる一体感のあるあかり

正面にある樹木や壁を照らすことで奥行感を演出。一方で床面を照らすとリビングとの一体感が生まれます。

樹木や壁面を照らして生まれる一体感のあるあかり