MY FIRST FACADE

憧れの家づくりは、ファサードから。

庭石や植栽で表現した屏風絵のような空間

「現代風の和の庭」をコンセプトに、外からの視線を気にすることなく庭を楽しめる空間にリフォーム。
プラスGのスクリーンを屏風に見立て、溶岩の板石やゴロタ石、植栽、水盤などを取り入れた庭園が生まれました。

How to Design

屏風のような演出で目隠し

外からの視線を抑えるために設置されたプラスGの手前に、季節を感じる植栽を取り入れました。夜には、スポットライトに照らし出される木々の姿を、Gスクリーンがまるで屏風のように引き立ててくれます。

お手入れも考えた素材の選択

外観づくりでも日々のお手入れを考えることは大切です。今回のご自宅では、お庭が南側に面していることから、水やりの負担が少ない「スナゴケ」を採用。グランドカバーとして敷き詰めることで、お手入れ簡単な美しいお庭を楽しめます。

MY FAVORITE

OPEN