MY FIRST FACADE

憧れの家づくりは、ファサードから。

視線対策と使いやすさを両立。夜景も美しいファサード

外観と調和する門まわりの彩りと奥行き感のある空間デザインで仕上げられたファサード。
ウォールや植栽の配置にこだわった空間に
「家が立派に見えて、特に夜景がきれい」とご家族もとても満足そうです。

How to Design

視線を緩和する空間づくり

門扉のデザインや配置にこだわることで、自然に周囲の視線を緩和することができます。玄関ドア側にはスリットスクリーンと組み合わせた「ウォールスクリーン」、道路側に「有孔ブロックウォール」を使用し、視線対策を行いました。

華やかさと奥行きあるデザイン

限られたスペースで奥行きを出したい方は、高さや交わりを意識してみましょう。ウォールスクリーンと有孔ブロックウォールの高さに違いを出したり、有孔ブロックウォールの手前にアレンジフレームを重ねることで空間に奥行きを演出できます。

この記事の関連キーワード

MY FAVORITE

OPEN