MY FIRST FACADE

憧れの家づくりは、ファサードから。

どの角度からも美しく。自然素材を生かした美景の外構

斜めのデザインが目を引く門壁とアプローチ。どの角度から見ても美しく、絵になるデザインです。
植栽も計算された配置で、すっきりとした空間の中でも癒しを感じることができます。
建物との調和も考えながら、自然の素材を生かした和モダン外構づくりで、出入する人もくつろげるファサードです。

How to Design

どこからでも絵になる「斜め」の技

一度見ると忘れられないデザインが、この門壁。斜めに設置することで、建物にマッチしたスタイリッシュな印象になりました。アクセントに差し込まれたポリカパネルもGルーフを繋ぐレールと馴染んでいます。また、広々とした角地を利用してアプローチを斜めにすることで、建物の大きさにも負けない存在感を感じさせます。

モダンなデザインに、温かみのある木目

モダンな建物と調和するすっきりとしたデザインをご希望されていたお施主様。屋根として設置されたGルーフの右側に木目調の壁を使用することで、クールなデザインの中に温かみも演出されています。

今までにない、くつろぎのオープンファサード

門まわりに植えられた植栽も巧みな計算に基づいて配置されていました。夜にはライトアップされた木の影が門壁に映し出され、癒しの空間に。また、カースペースと庭の高低差では、デザイナーズレールと割栗石を使って自然な区切りがつくられています。

Gルーフ

この記事の関連キーワード

MY FAVORITE

OPEN