MY FIRST FACADE

憧れの家づくりは、ファサードから。

伝統美と現代的なデザインが調和するファサード

ファサード全体を囲むGフレームと木目調のフェンス。
割石調のボーダータイルとのコーディネートで、重厚感と開放感を両立させました。
季節を感じる植栽が、趣ある景観に、潤いを与えてくれます。

How to Design

和の邸宅を際立たせる細部へのこだわり

塗り壁だった門壁は、割石調のボーダータイルに。縦格子タイプのGスクリーンをはじめ、雨よけのルーフや門扉とフェンスには木目デザインを採用しました。改装前の数奇屋門のイメージを大切に、Gフレームでスケール感も演出しています。

植栽とライティングでモダンな印象も

門の両脇に、季節の草花の植栽スペースを確保。植込みと雨よけルーフに、エクステリアライト美彩を設置し、夜間にはやさしい光が空間を包み込みます。

この記事の関連キーワード

MY FAVORITE

OPEN