Interio

調湿ボード(モイスNT)

調湿ボード(モイスNT)

調湿ボード(モイスNT)

和室の押入れ内部や洋室のクローゼット内部の壁に最適な、調湿機能を備えた壁材です。

特長

魅力ある調湿機能

魅力ある調湿機能

湿度が高ければ空気中の湿気を吸収し、低ければ放出する吸放湿機能があり、カビの発生を抑えます。

調湿機能の説明を見る

調湿機能について

吸放湿性能
吸放湿性能

調湿ボードは多孔質材料であり、室内の湿度が高くなると湿気を吸収、湿度が低くなると湿気を放出して湿度を調整します。

  • ※ JIS A 1470 -1:2002 (調湿建材の吸放湿性試験方法-第1部:湿度応答法-湿度変動による吸放湿試験方法)により、周期24時間で試験した結果
カビ抵抗性
カビ抵抗性

調湿ボード(モイスNT)は無機材なのでカビが繁殖するための養分がなく、またアルカリ質のためカビを寄せ付けないので、繁殖を抑制することができます。

  • ※ JIS Z 2911:2000 「カビ抵抗性試験方法」による試験実施。
閉じる

有害物質を吸着・分解

有害物質を吸着・分解

シックハウス症候群の要因とされるホルムアルデヒド(VOC)を吸着するなど、消臭能力にすぐれています。

有害物質や生活臭軽減の説明を見る

有害物質や生活臭軽減について

VOC(ホルムアルデヒド)吸着性
VOC(ホルムアルデヒド)吸着性

他の建材や家具等から発生するホルムアルデヒドなどの有害物質を吸着します。

消臭性
消臭性

人が不快と感じる臭い(生活臭)はさまざま。アンモニア、硫化水素、トリメチルアミンの消臭性能実験で、調湿ボード(モイスNT)は大きな消臭効果が確認されています。

閉じる

天然素材+接着剤不使用施工で
人にやさしい

天然素材+接着剤不使用施工で人にやさしい

使用しているバーミキュライトの原石

バーミキュライトや珪藻土などの天然素材を主成分とし、製造過程でも接着剤などの有機材料も不使用。さらに施工時も接着剤を使わず施工できるので、シックハウス症候群を抑制できます。

主成分と施工法の説明を見る

主成分と施工法について

天然素材が成分
天然素材が成分

主成分のバーミキュライトと珪藻土・消石灰・珪砂などの天然素材から構成されています。製造過程でも接着剤などの有機材料は使用していません。

接着剤を使用しない独自な施工法
接着剤を使用しない独自な施工法

調湿ボード(モイスN T )は接着剤を使わないためシックハウス症候群の抑制に加え、施工性のよさと高いコストパフォーマンスを実現しました。

閉じる

仕様

色:素地

色:素地

調湿ボード(モイスNT)の仕様を見る

調湿ボード(モイスNT)の仕様

規格 国土交通大臣認定 不燃材料NM-8578
基材 モイスNT
サイズ W910×H1208×厚6mm
許容差(mm) 長さ ±1
幅 +0、−2
閉じる
調湿建材について説明を見る

調湿建材について

調湿建材についてモイスN Tは珪藻土を配合した、調湿性能のある建材です。
(一社)日本建材・住宅設備産業協会の「調湿建材登録・表示制度」適合商品です。

閉じる
施工上・使用上のご注意を見る
  • 調湿ボードは、仕上げ材のため、施工中の取り扱いは慎重に行ってください。
  • 表面に細かな粉が附着していますので、施工完了後、必ず固く絞ったきれいな布で拭き取ってください。(※汚れた布での拭き取りは、行わないでください)
閉じる

調湿ボード(モイスNT)の価格帯¥18,000/ケース

※1ケースは、W910×H1208×厚6mmが4枚入りです

    ビジネスユーザーの方へ