コラム

【simple note】ポスターで部屋をイメチェン!おしゃれに見えるポスターの飾り方

【simple note】ポスターで部屋をイメチェン!おしゃれに見えるポスターの飾り方
Ayumi
Ayumi
インスタグラマー

株式会社MIUTYBAL代表取締役。インスタグラマー。モノトーンのインテリアが印象的な自宅を、インスタグラムやブログで発信している。インテリアコラム執筆やインテリア好きが集まるオンラインサロンも運営。

・blog:後悔しないおしゃれな一戸建てを建てるためのブログ

ポスターの飾り方とフレームの工夫で、おしゃれな部屋に変身!

お部屋の壁を華やかにする「ポスター」はおしゃれなインテリアには欠かせないアイテムです。ポスターの雰囲気やカラー、飾り方1つで部屋の雰囲気はガラッと変わりますし、おしゃれな部屋に見せるためにも役立ちます。

とはいえ、いざ好みのポスターを飾ろうとして『どこに飾るか?』『どのように飾るか?』悩む方も多いはず。

今回は我が家で実践してきた、様々なポスターの飾り方のコツをご紹介します! ポスターの飾り方はたくさんあるので、色々な方法で試してみてくださいね。

色のトーンを合わせて複数枚のポスターを飾る

ポスターを複数枚一緒に飾る場合、色のトーンを合わせると統一感が出て洗練された空間に見えます。

一番簡単な方法は、モノトーンに統一すること。モノトーンだと失敗することが少なく、海外インテリアの様にポスターを飾ることができます。

モノトーンで慣れてきたら、他のシンプルな色合いでも試してみましょう。こちらはくすみピンクカラーで統一しました。

複数枚のポスターを飾る場合、メインのポスターのサイズと合わせて小さなポスターを縦に並べて飾ると、バランス良くスッキリと見えます。

海外インテリアのようにたくさんのポスターで壁を飾りたい時は、同じサイズのポスターだけではなく、数種類のサイズを一緒に飾ってみて下さい♪

フレームの余白を使って飾る

こちらは、あえてフレームのサイズを大きめにして、ポスターとフレームの間に余白を作って飾っています。

フレーム裏の台紙などを抜き、両面テープでフレームの透明部分にポスターを貼り付けます。これだけでポスターに立体感が出ておしゃれに見えますよ。

ポスターよりも大きなサイズのフレームを購入し、台紙を使用して余白を作るのもおすすめです。

フレームの使い方を変えるだけでも、こなれた感のある雰囲気になります。額の中には、余白をつけて飾れる商品もあるのでぜひ試してみてくださいね。

大きなポスターを床置きで飾る

ある程度大きいポスターであれば、床に置くだけの飾り方もおすすめです。

「家具やインテリアを置くスペースが無いけど、少し物足りない」という空間に、ポスターを立てかけてみましょう。邪魔にもならず、空間のアクセントにもなります。

床置きの場合足元に配置するので、サイズが小さいポスターだと存在感が薄くなってしまいます。ある程度大きさがあるポスターを使用するのがおすすめです。

デザイン性のあるフレームを使用して飾る

デザイン性のあるフレームを使用して飾るという方法も。4辺で囲われたフレームではなく、上下や両端で挟むだけのタイプのものは、フレームそのものが個性的なので、それだけで格好良く見せてくれます。

少し変わったデザインのフレームを使うだけで、お家にあるポスターでもまた違った雰囲気で楽しめますね。

飾り方やフレームだけで手軽にイメチェンできる!

いかがでしたか?お家にあるいつものポスターでも、飾り方やフレームを変えるだけでもお部屋がパッと華やぎます。

ポスター自体も好みのデザインのものを見つけるのも楽しいですが、飾り方やフレームを工夫して、ポスターのある生活を楽しんでみて下さい。

 

ブランク お部屋事例集 スタイル手帖 あの人の暮らし バッグ トピックス ランプシェード ランプシェード カート コラム カート 矢印 > 矢印 > 矢印上 下矢印 × プラス facebook facebook WEAR_ロゴ