特集「エシカル消費を考える」

特集「エシカル消費を考える」

大好きなものとともに持続可能な未来へ

2021年のラシッサは、「私らしく、小さな一歩を」。 環境に配慮した素材や古材を取り入れる、居心地のよい空間に暮らすなど、長く続けるために頑張りすぎず、今の暮らしを維持し、愛し続けること。そんな”サステナビリティな暮らし”を提案します。

サステナビリティとは

サステナビリティとは、今ある自然や暮らしを未来に向けて持続可能にすること。でもそんなに難しく考えることはありません。

サステナビリティに繋がるものとして、”エシカル”という言葉があります。
”エシカル”が意味する「人や地球環境、社会、地域に 思いやりのある考え方や行動」を提唱している、一般社団法人エシカル協会代表理事の末吉里花さんにメッセージをいただきました。
是非、メッセージ動画をご覧ください!

▶末吉里花さんからのメッセージMovie

これからは、ひとり一人が地球への影響を考えて行動することが大切になってきます。

今の暮らしを長く続けていくために、本当に好きなものをしっかりと選び、愛し続け、大切にしていく。
インテリアを考える時にもぜひ思い出してみてください。それが持続可能な未来へ向けた小さな一歩となっていきます。

私らしい、インテリアを一緒に楽しみましょう!

ブランク お部屋事例集 スタイル手帖 あの人の暮らし バッグ トピックス ランプシェード ランプシェード カート コラム カート 矢印 > 矢印 > 矢印上 下矢印 × プラス facebook facebook WEAR_ロゴ