ソーラールーフ:ソーラーパネル

小さな面積や少ない日差しでも力強く発電

ソーラーパネルは、曇りや日照の少ない日にも効率的な発電量が期待できます。早朝から夕方まで、年間を通じて安定した発電を実現。さらにFSコンビネーションで、敷設面に対する発電量が大幅にアップします。

ポイント1:単結晶セルで高い発電量を実現!

発電効率を向上させたことにより、従来よりも発電能力が上がりました。

出力イメージ

ポイント2:FSコンビネーションで敷設面に対する発電量を大幅アップ!

ソーラーパネルでは、標準サイズの「Fサイズ」に加え約80%の大きさの「Sサイズ」の2つのサイズ展開。ほぼ同じ敷設面積でも発電量を大幅にアップすることを可能にしました。

FSコンビネーションで敷設面に対する発電量を大幅アップ!