和洋改修工法

和洋改修工法

和洋改修工法

オリジナルの工法で、和風便器を洋風便器へ簡単リフォーム。1フロアで工事が完結でき、工期も縮まります。
また、洋風便器への交換で使い勝手の向上と節水を実現します。

特長

工事期間の短縮

工事期間の短縮

和洋改修工法では、既存の給水・汚水管をそのまま活用します。わずか2日間で洋風便器の設置が完了するので、週末を利用した工事も可能です。

1フロアで工事が完結

1フロアで工事が完結

階下からの工事が不要なため、工事中でも階下のテナント・事務所・トイレなどは使用可能です。また、在来工法と比べて、騒音やホコリの発生を抑えられます。

選べる2種類の工法

選べる2種類の工法

和洋改修工法には「ネット工法」と「プレート工法」があります。シンダー層の厚みや和風便器の埋設状況や工事騒音配慮などの現場状況に応じて、適した工法をご提案いたします。

洋式化のメリット

使用者の使い勝手の向上

使用者の使い勝手の向上

和風便器を洋風便器に交換することで、洋風便器を使い慣れている方へのトイレ環境の改善が行えます。

節水効果による
ランニングコスト削減

節水効果によるランニングコスト削減

洋風便器は和風便器に比べて洗浄水の使用量が少なく済むため、大変経済的です。特に最新式の洋風便器は節水効果が高く、たとえば一般的な小学校でECO5便器に交換すると従来の和風便器(大13L)に比べ約62%の節水を実現します。

【試算条件】児童数:420人、年間登校日数:200日の小学校を想定して、男子210人が大0.2回/人・日、女子210人が大0.2回/人・日、小1.5回/人・日、1回の使用で流す回数が男子1.5回、女子2.3回で算出。【引用元】自社基準【単価】上下水道:700円/m3(税込)

工事の流れ

ネット工法

  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法
  • ネット工法

プレート工法

  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • プレート工法
  • ※詳しい仕様・価格についてはカタログでご確認ください