門扉/フェンス「ライシス門扉/ライシスフェンス」

門扉・フェンスTORIつける 門扉・フェンスTORIつける

仕切りのないオープンな外構。
素敵だけど外部からの視線や、
道路境界からの侵入など
気になることがいろいろ…
門扉やフェンスで
パッと解決しましょう。

※ 現場の状況により施工に必要な時間は異なりますので、目安とお考えください。

イラスト・トリ イラスト・カエル

囲いが少ないオープンなエクテリアに憧れる人が増えていますが、建てた後に「もう少しクローズな部分があった方がよかったかも…」という声も多いようです。外部からの視線など実際に住んでみると気付くこともいろいろ。門扉やフェンスでパッと解決しましょう。

オープンなエクステリア(囲いが少ない)/クローズなエクステリア オープンなエクステリア(囲いが少ない)/クローズなエクステリア

もう一度、エクステリアのデザインを
考えるとしたらどのデザインを選びますか?

実際に建てたエクステリア 実際に建てたエクステリア

実際に建てたエクステリア

もう一度作るなら? もう一度作るなら?

もう一度作るなら?

日本エクステリア協会・調査部・
「エクステリアに関する意識調査」概要報告より

3つのポイント

  1. ポイント1 門扉・フェンスで
    しっかり侵入対策

    門扉・フェンスでしっかり侵入対策 門扉・フェンスでしっかり侵入対策

    門扉やフェンスを取り付けることで、不審者が踏み入れにくい環境をつくります。住まいの防犯性を高めるためには、敷地を囲うことが第一歩。見通しが悪くならないデザインを選ぶことも大切です。

  2. ポイント2 外部からの
    気になる視線を
    さえぎります

    隙間のない目隠しタイプのデザインを選べば、
    外部からの視線をさえぎり、プライバシーを守ります。

    目隠ししながら痛風できるルーバータイプもあります。 13型 本体断面 目隠ししながら痛風できるルーバータイプもあります。13型 本体断面
    5型 5型
  3. ポイント3 高さも
    重要なポイント!

    高さのある柱を使用することで、気になる上からの視線もカットできます。

    外側・内側 外側・内側

門扉

1型横桟〈細〉1 /2型縦桟〈細〉/ 5型目隠し〈横〉/ 6型目隠し〈縦〉 1型横桟〈細〉2 /2型縦桟〈細〉/ 5型目隠し〈横〉/ 6型目隠し〈縦〉

12〜16万円

※1 参考価格

フェンス

5型 フリーポールタイプ 5型 フリーポールタイプ

18〜20万円

※2 参考価格

3型 多段柱仕様 3型 多段柱仕様

15〜17万円

※2 参考価格

※表示価格に既存の壁は含みません。

※こちらの価格は、2018年10月時点において、全国の“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップの中から無作為に抽出したショップに対する実勢価格の調査をもとに、調査結果の価格データの上下各10%を捨象した、中央帯の80%の価格に基づき千円台を四捨五入し算出した参考価格です。詳細については現地調査の上、改めてのお見積りになります。工事の内容は現地調査・配送・取付諸経費を含みます。(消費税別)住宅の構造や条件・地域により、商品代・工事費が異なる場合があります。商品仕様により価格が異なる場合があります。詳しくは“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップにお問い合わせください。
※1 価格は、ライシス門扉0712(両開き・柱使用・シリンダー錠)の場合です。
※2 価格は、ライシスフェンス(フリーポールタイプ:W1979.5mm×3枚、H1400mm、多段柱60角仕様:W1979.5mm×3枚、H800mm)の場合です。

一緒に見られている商品 一緒に見られている商品