ウッドデッキは人工木(樹脂+木粉)がおすすめ?価格やメリットについて

ウッドデッキは人工木(樹脂+木粉)がおすすめ?価格やメリットについて

ウッドデッキのデッキ素材には、人工木(樹脂+木粉)と天然木の2種類があります。これからリフォームを検討されている人の中には、どちらにしようか迷っている人もいるのではないでしょうか。しかし、最近では人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキが大半を占めています。その人気の理由について、価格や寿命、メリットなどの視点からご紹介します。

1. 人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキとは?

人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキは、樹脂と木粉を混ぜ合わせてつくられています。人工木(樹脂+木粉)は施工性、メンテナンス性、デザイン性といったウッドデッキに求められる基本性能を兼ね備えた素材です。そのため、近年は人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキが主流となっています。

2. 人工木(樹脂+木粉)とは?再生木とも呼ばれる木材について

人工木(樹脂+木粉)は別名「再生木」とも呼ばれる木材です。主に樹脂素材(ポリエチレン)と天然木を粉末状にした木粉を混ぜ合わせ、高温高圧で押し出して生成してつくられた人工的な工業木材のことを指しています。完全な木材ではないため、普通の木材とは異なったメリット・デメリットがあります。

3. 人工木(樹脂+木粉)の特長・ウッドデッキによく使われる理由

人工木(樹脂+木粉)がウッドデッキによく使われる理由は主に下記です。それぞれ詳しくご紹介します。

  • メンテナンスが簡単
  • 腐食や白アリに強い
  • 干割れ、ささくれが発生しない

メンテナンスが簡単

ウッドデッキは外に設置されるため、使用していると汚れが目立ってきます。そのためメンテナンスが必要ですが、天然木は水に弱いため、慎重に行う必要があります。一方の人工木(樹脂+木粉)であれば、土汚れは水洗いで簡単にキレイにできます。また、傷がついた場合でも、市販のサンドペーパーなどで軽くこすれば、補修することができます。

腐食や白アリに強い

天然木は適切な加工が施されていなければ湿気などで腐ってしまいます。また白アリの食害などの心配をしなければいけません。一方で人工木(樹脂+木粉)は樹脂と混合しているため、腐食や白アリにも強いです。耐久性にも優れているため、長く使用することができます。

干割れ、ささくれが発生しない

木材はどうしても割れやすくなっており、年数の経過とともに耐久性も劣化してくるでしょう。しかし、人工木(樹脂+木粉)なら基本的に干割れする心配はありません。また、ささくれなども発生しないため、けがをする可能性が少なく安心です。

4. 人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキをリフォームする場合の費用

人工木(樹脂+木粉)と天然木の費用の違い

種類 特長
天然木(ソフトウッド) DIYに使われるソフトウッドは、初期費用が低い。ただし、メンテナンスが必須なためランニングコストがかかる。
天然木(ハードウッド) ソフトウッド・人工木よりも、初期費用がかかる。しかし、メンテナンスの必要があまりない。
人工木(樹脂+木粉) 天然木に比べて初期費用がかかる。ただし、メンテナンスがほぼ不要のため初期費用のほかに費用が発生することが殆どない。

ウッドデッキの人工木(樹脂+木粉)と天然木では費用は異なります。どちらの場合も使用する素材のランクによって費用が異なります。
また人工木(樹脂+木粉)と天然木での場合、イニシャルコストとランニングコストが異なります。トータルでみた場合天然木の方が、コストがかかる場合があります。

ウッドデッキの費用に関してはこちらの記事で詳しく解説しています。
>>「ウッドデッキのリフォーム相場・価格費用とは?DIYや樹脂どちらが安い?」

5. 人工木(樹脂+木粉)製の高品質なウッドデッキリフォームならリクシル PATTOリフォームがおすすめ!

さまざまなメーカーから人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキが販売されていますが、どれを選べば良いのか迷っている人も少なくないでしょう。そこでおすすめしたいのが、リクシルPATTOリフォームです。どのような特長があるのか、工事費用込みの価格もあわせてご紹介します。

ステージ 木彫もくちょう

人工木(樹脂+木粉)が使われていますが、天然木のようなナチュラルな風合いが特長です。4色のカラーバリエーションに、コーディネートアイテムを使うことにより、自分だけのこだわりの空間がつくれます。また、人工木(樹脂+木粉)のため、腐食する心配も少なく、メンテナンスも簡単です。2016年度グッドデザイン賞を受賞した、高級感あるウッドデッキです。商品+工事費で約26万円~30万円(*参考価格)で設置できます。

※こちらの価格は、2018年10月時点において、“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップ(青森、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪及び福岡の株式会社LIXILトータルサービス直営店)の実勢価格(税抜)の調査をもとに、調査結果の価格データに消費税10%を上乗せし、上下各10%を捨象した、中央帯の80%の価格に基づき千円台を四捨五入し算出した参考価格です。工事の内容は現地調査・配送・取付諸経費を含みます。
※この範囲に含まれない見積もり価格及び工事期間もあります。
※詳細については現地調査の上、改めてのお見積りになります。
※住宅の構造や条件・地域により、商品代・工事費が異なる場合があります。
※商品仕様により価格が異なる場合があります。
※詳しくは“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップにお問い合わせください。
*価格は間口1.5間(2726mm)×出幅(916mm)の場合です。

リクシルPATTOリフォームで詳しくみる

ステージ

樹脂に天然木粉を50%配合した人工木材のウッドデッキです。敷地に合わせて設置できるフレキシブルさと細部にこだわったデザインで、こだわりの空間づくりができます。また、天候による変色や色あせが起こりにくく、メンテナンスも簡単です。温度の上昇を抑えるなど、人工木材のデメリットを解消する高性能床板が使われています。商品+工事費で約23万円~28万円(*参考価格)で設置できます。

※こちらの価格は、2018年10月時点において、“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップ(青森、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪及び福岡の株式会社LIXILトータルサービス直営店)の実勢価格(税抜)の調査をもとに、調査結果の価格データに消費税10%を上乗せし、上下各10%を捨象した、中央帯の80%の価格に基づき千円台を四捨五入し算出した参考価格です。工事の内容は現地調査・配送・取付諸経費を含みます。
※この範囲に含まれない見積もり価格及び工事期間もあります。
※詳細については現地調査の上、改めてのお見積りになります。
※住宅の構造や条件・地域により、商品代・工事費が異なる場合があります。
※商品仕様により価格が異なる場合があります。
※詳しくは“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップにお問い合わせください。
*価格は間口1.5間(2726mm)×出幅(916mm)の場合です。

リクシルPATTOリフォームで詳しくみる

レストステージ ベランダ仕様

2階のベランダに設置できるタイプの人工木材のウッドデッキです。一枚一枚の床板が独立してみえるため、自然な感覚の仕上がりになります。また、優れた耐久性と耐候性を備えており、メンテナンスも簡単です。費用も安く、カラーは3色から選ぶことができます。商品+工事費で約18万円~20万円(*参考価格)で設置することができます。

※こちらの価格は、2018年10月時点において、“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップ(青森、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪及び福岡の株式会社LIXILトータルサービス直営店)の実勢価格(税抜)の調査をもとに、調査結果の価格データに消費税10%を上乗せし、上下各10%を捨象した、中央帯の80%の価格に基づき千円台を四捨五入し算出した参考価格です。工事の内容は現地調査・配送・取付諸経費を含みます。
※この範囲に含まれない見積もり価格及び工事期間もあります。
※詳細については現地調査の上、改めてのお見積りになります。
※住宅の構造や条件・地域により、商品代・工事費が異なる場合があります。
※商品仕様により価格が異なる場合があります。
※詳しくは“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップにお問い合わせください。
*2間(3455mm)×出幅(1500mm)の場合。

リクシルPATTOリフォームで詳しくみる

6. 人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキをリフォームするならリクシル

PATTOリフォームへ

いろんな「お悩み」「困った」をパッと解決! リクシルPATTOリフォーム 簡単リフォームで毎日をもっと快適に。

木の質感やぬくもりを肌で感じたいのであれば天然木も選択肢の一つかもしれません。しかし、総合的な評価を下すのであれば人工木(樹脂+木粉)のウッドデッキがおすすめです。リフォーム会社によってさまざまな製品があるため、比較してみてください。

リクシルではリフォームに不慣れな方でも手軽に始められる、リクシルPATTOリフォームをご用意しています。リフォームに興味があるけど費用が心配、どれを選べば良いかわからないといったご相談まで承っております。

リクシルPATTOリフォームでは、人工木(樹脂+木粉)ウッドデッキのリフォームは以下の費用で工事できます。

ステージ 木彫もくちょう
 約26~30万円(*参考価格)
ステージ
 約23~28万円(*参考価格)
レストステージ ベランダ仕様
 約18~20万円(*参考価格)

*価格は間口1.5間(2726mm)×出幅(916mm)の場合です。ベランダ仕様は2間(3455mm)×出幅(1500mm)の場合。

工事は最短1日*~で対応可能です。少しでも興味があればまずはお気軽にご相談ください。ご要望に合わせたご案内をさせて頂きます。
*現場の状況により施工に必要な時間は異なりますので、目安とお考えください。

まずはお気軽にご相談ください

0120-810-864 メールフォームでのお問い合わせはこちら

※こちらの価格は、2018年10月時点において、“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップ(青森、千葉、東京、神奈川、愛知、大阪及び福岡の株式会社LIXILトータルサービス直営店)の実勢価格(税抜)の調査をもとに、調査結果の価格データに消費税10%を上乗せし、上下各10%を捨象した、中央帯の80%の価格に基づき千円台を四捨五入し算出した参考価格です。工事の内容は現地調査・配送・取付諸経費を含みます。
※この範囲に含まれない見積もり価格及び工事期間もあります。
※詳細については現地調査の上、改めてのお見積りになります。
※住宅の構造や条件・地域により、商品代・工事費が異なる場合があります。
※商品仕様により価格が異なる場合があります。
※詳しくは“リクシルPATTOリフォーム”サービスショップにお問い合わせください。

[PATTOリクシル]と[リクシルPATTOリフォーム]は株式会社LIXILが提供するリフォームサービスの名称です。