断水のときは

【災害発生直後】

断水の場合、ご自宅だけが断水しているか、周辺地域も断水しているか、冬場の凍結によるものかによります。
近隣の断水作業で水がとまることがありますので、水道局からの事前告知をご確認ください。また、断水のときは、すべての蛇口を閉めてください。詳しくは、
冬に気温が低下すると、水道管内の水が凍結したり、管が破損して断水することがあります。詳しくは、

【復旧前のご注意】

断水後に水を使用されるときは、エアーを含んでいたり、サビなどで濁った水が出ることがあります。
  • 濁りについては、しばらく水を出して、きれいになるまで流します。
  • エアーハンマーに注意します。
    一旦断水すると給水管内に空気(エアー)がたまり、復帰後の水圧でこのエアーが圧縮された状態で器具へ供給される場合に、衝撃(エアーハンマー)が発生する場合があります。この衝撃により器具が破損することがあります。
    給水管にエアー抜きバルブがある場合は、器具使用前にエアー抜きを行ってください。エアー抜きバルブがないような戸建の場合、トイレ使用前にキッチンや洗面所の水栓のバルブをゆっくり開けてエアー抜きを行ってください。