エクステリア | 電動タイプの引戸が動かなくなった(雨や雷、強風の後)

考えられる原因

雷の過電流、あるいは風雨の過負荷によりブレーカー(電源)が落ちた

解決方法

ブレーカーが落ちている場合には入れ直してください。

ブレーカーが落ちていない場合には電源を切って、暫く置いて電源を入れてから電動動作をお試しください。

( 右図の様に、柱の電動ユニットのコントロールカバーを開いてコントロールボックス内の電源スイッチを OFF にします )

ポイント:AC-DCスイッチングユニットにある、電動ユニットの電源を「ON/OFF」させるスイッチです。「OFF」にするとすべてのコントロール機能が停止します。

【ソーラー仕様の場合】

レールに障害物がある等、過負荷により停止した可能性があります。一度電源を切ってから、晴天時に1〜2日充電して下さい ( 右図の様に、柱の電動ユニットのコントロールカバーを開いてコントロールボックス内の電源スイッチを OFF にします )。

直ぐに作動不良になる場合はバッテリーの消耗と思われます。バッテリーの寿命は 5年前後ですので、期間を目安に お買い替え下さい。

それでも動かない場合には破損の可能性が考えられるため、現場確認が必要となります。

施工した業者様へご相談ください。

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。