玄関ドア | ドアが閉まりきらない

解決方法


●ストライクの位置を調整

  1. ストライク取付ねじを緩め、ストライクA(表板)を動かして調整してください。室外側に3mm、室内側に1.5mm動きます。
  2. ストライクAで調整しきれない場合は、ストライクA・B(表板+裏板)ごと動かして調整してください。さらに室外側へ2mm動きます。(合計5mm動きます)
  3. ※ねじは緩めるだけにしてください。外してしまうと取付けが困難になります。
解決方法

●閉じ速度の調整

  1. 閉じ速度は、第1速度区間および第2速度区間、それぞれ個別の調整ねじで行います。
  2. 速度調整ねじを左右いずれかに回転させます。適正速度は、ドアの閉じ始めから閉じ終わりまで5〜8秒くらいです。

●ラッチングアクションの調整

  1. ラッチングアクションは、ドアが閉鎖位置直前(約3°)まできた時点でドアを素早く閉める機能です。風が強くドアが閉まりきらない場合などに使用します。
  2. ラッチングアクション調整ねじを反時計方向に回転すると、素早くドアが閉まります。
  3. ※ラッチングアクション調整ねじは左へ2回転以上させないでください。
解決方法

詳しくは、お使いの商品の取扱説明書をご確認ください。


また、上記で解決しない場合は点検・修理が必要です。
修理の申し込み修理の申し込み

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。