インテリア | 丁番(吊り金具)が壊れたので交換したい

旗丁番・丁番タイプの特定
タイプ1
  1. 特徴:キャップが円筒形
  2. 発売時期:2004/9〜
  3. タイプ1の場合はこちら。
解決方法
タイプ2
  1. 特徴:丁番筒上部にABCDの刻印。丁番固定ビスは本体・枠側とも4本
  2. 発売時期:1994/6〜1998/7
  3. 商品名:CZ・HL
  4. タイプ2の場合はこちら。
解決方法
タイプ3
  1. 特徴:上部キャップが外れる。ドア本体に取付ビス3本
  2. 発売時期:1994/4〜2000/12
  3. 商品名:WLU・RLU
  4. タイプ3の場合はこちら。
解決方法
タイプ4
  1. 特徴:上部キャップが外れる。ドア本体に取付ビス4本
  2. 発売時期:1997/11〜2002/11
  3. 商品名:WLB・WLU(プライベート)
  4. タイプ4の場合はこちら。
解決方法
タイプ5
  1. 特徴:ドア側に取付ビス5本。本体に丁番3ヶ所設置
  2. 発売時期:1990/11〜1994/12
  3. 商品名:WLT・RLT
  4. タイプ5の場合はこちら。
解決方法

タイプ3で、1994年設置のドア本体側に丁番カバーがないタイプには、必ず、扉側プレートが必要になります。また、枠側のビスが7個見えます。

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。