キッチン | システムキッチンの人造大理石ワークトップにキズ・ヒビ割れ等がある

考えられる原因

ワークトップの上で包丁、金属タワシ等を使用した

解決方法

スリキズ部分を磨きます。磨き方・お手入れ方法は以下の通りです。


  1. 耐水サンドペーパー400番でキズが消えるまで磨きます。

  2. 600〜800番の目の細かいサンドペーパーで軽く磨きます。

  3. 固くしぼった柔らかい布で表面をふきとります。

※ワンポイント
汚れやキズのお手入れをすると、その部分の光沢が他の部分と変わることがあります。その場合は、ナイロンタワシにクリームクレンザー(研磨剤含有率が20%程度のもの)をつけ、ワークトッ プ全体を磨くと、光沢のムラがなくなります。(バリアコートワークトップを除く)

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。