キッチン | トッププレートに黒い汚れがつく

考えられる原因

調理中にとんだ油や煮こぼれが鍋の熱で炭化した

解決方法

炭化した汚れは、清掃することで落とせます。
  • トッププレートの素材は「結晶化ガラス」でできており無色透明の素材です。このプレートに裏面からシルバーや黒の色を印刷し、表面に注意書きや点々模さまを印刷しています。
  • ガラス自体は変色しませんが、調理のときに飛んだ油や煮汁が鍋の熱で炭化し黒い汚れとなりこびり付きます。
解決方法
【清掃方法】
●トッププレートの汚れ付着の補修方法
  1. クリームタイプのクレンザーをトッププレートにたらし、 ラップを丸めたもので擦ってください。
    ※布を使用するとクレンザーが布に染込むため、ラップを使用した方がうまくいきます。
    ※通常タイプのクレンザーは使わないで下さい、トッププレートを傷めることがあります。
  2. 頑固なよごれには別売のクリーニング用品を使用し、その中のスクレパーという金属のへらでそぎ落とす方法もあります。(取扱説明書に記載されているのはこの方法です)
    解決方法
<参考>トッププレートのお手入れ方法
  • 使うたびに、固くしぼった濡れ雑巾などで汚れをふき取ります。
  • 吹きこぼれなどによりなべの底が汚れた場合は、なべの底の汚れも落としてください。


詳しくは、お使いの商品の取扱説明書をご確認ください。また、上記で解決しない場合は点検・修理が必要です。
修理の申し込み修理の申し込み

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。