トイレ | タンクから水滴が落ちる

考えられる原因

結露

解決方法

室温と水温の温度差や湿度によってタンク表面に水滴が生じることがあります。
これを「結露」と言います。
結露は夏でも起こり、特に梅雨の時期に多く見られる現象です。
条件によっては、水滴が落ちることもあります。これを放置すると、床に落ちた結露水が建物に損傷を与えることがあります。
結露しにくい防露タンクをお選びください。防露タンクでも条件により結露し、床をぬらすことがあります。結露に備えた床材(クッションフロア・タイルなど)のご使用をおすすめします。
なお、結露した場合はすぐふき取るようにしてください。
また、換気扇を回したり、窓を開けたりしてトイレの換気をしていただくと結露を軽減できます。

ご注意

  • 修理や調整にあたっては手順を間違えないようご注意ください。また途中で修理や調整がむずかしくなったり無理が生じた場合には、すぐに作業を中断してお客さま相談センターにご連絡ください。
  • 修理や調整にともなう事故や破損につきましては、当社は一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。
  • ここでご紹介しているメンテナンス方法は、代表的な機種であり、すべての商品あるいは機種を網羅しているわけではありません。詳しくは商品の取扱説明書をご覧いただくか、お客さま相談センターにご相談ください。